FC2ブログ

La Femme Nikita S4-#5 「非情な任務」

久々に旧ニキータの感想を。

今シーズンはマイケルのニキータへの限りない愛がひしひしと伝わってきて
今までにも増して切なくて…
前回のエピで「ニキータなしには生きていけない。」と言い切り
全てを投げ出してニキータの洗脳を解くために尽くすマイケルがかっこよくて
しかもこんな大切な言葉を
相変わらず無表情で淡々と言い放つところが素敵なんですよ。
普通のオヤジには真似できない優れ技。

やっと二人の愛が本当のものになったと思いきや
長官とマデリーンの嫌がらせがレベルアップします。
もう世界平和とかあっちへ置いといて
単に他人の幸せが許せないやっかみオヤジ&おばさんの悪あがきとしか思えません。
でも悪あがきのレベルがメガトン級なので(笑)
早速とんでもない任務がニキータとマイケルに降りかかってきます。

二人は売人のカップルになり済まして
レッドセルの一員で武器製造に関わるヘルムートに近づきます。
このヘルムートがまたなんとも軽そうなオヤジで
金にものを言わせて怪しげなパーティーが大好き。
ゲストになかなかイケメン兄ちゃんたちが集まっていたけどそれはいいとして(苦笑)
他人になりすましたマイケルのセクシーさは格別。
任務でないと微笑んでくれないし。
ともあれ取引は成立。ニキータも機密事項をゲットしてきます。
すると長官たちはヘルムートとの繋がりを切りたくないからと
ニキータにヘルムートと結婚するよう命じます。
マイケルだって任務のための結婚をしていたし、嫌とは言えず。
でも結婚したら当然マイケルとは離れなければなりません。
マイケルは次の取引が失敗すれば、ヘルムートとの繋がりを断ち切れるから
ウォルターの力を借りて取引きを失敗させようと画策します。
もちろんニキータにその旨を告げて。

だけど抜け目ない長官とマデリーンはマイケルの企みを見抜き
ダベンポートを送り込んでマイケルが仕掛けた爆弾を解除させてしまいました。
取引は成功してニキータとヘルムートはアルゼンチンに飛んで結婚することに
(でも結婚式はいかにも南な島で行われているように見えたのは何故?)
作戦が失敗に終わったマイケルはひどく落胆…なはずなんですけど
目が多少がっかりしていたようには見えましたが
いつものマイケルに戻っていました。
ここまで感情を出さない人はどこでブチ切れるのか。
マイケル流感情のコントロール法を教えてもらいたいものです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ