FC2ブログ

Law&Order S8-#4 「生死を操る男」

道に迷っていた家族の車に何者かが銃弾を撃ち込み
妻のナンシーが瀕死の重傷を負います。
そのままナンシーは病院に運ばれますが脳死状態。
ブリスコーたちは最初は夫のマーティが妻を撃ったのではと疑いますが
マーティの証言はしっかりしています。
目撃証言などを調べていくうちにドミニカ人の3人組の名前が挙がってきます。
彼らはドミニカ人が戯れるバーに来ていることが分かり捕らえに行くと
主犯と思われる男は別件でライカーズに送られていました。

ロスは彼の銃を確認するために取引きを持ち出は
男は銃を出せば自由になれると承知しますが
その銃がナンシーを撃ったものだと確認できたので
今度は殺人罪で逮捕されてしまいます。
男は銃を持ったら撃ってみたくなり
その弾がナンシーに当たったようです。
その頃脳死状態のナンシーの助かる見込みはないと告げられたマーティは
ナンシーの生命維持装置を外し臓器提供に同意します。
早速臓器提供の手術が行われますが…

ここで撃った男の弁護士が彼は殺していないと言い始めます。
臓器提供の手術を行う際に
患者が無呼吸であることを確認する作業が正しく行われておらず
執刀医が殺したという主張でした。
そんなの屁理屈じゃん。
この件に関してはマッコイさんの言うとおり
男が銃を持ち出さなければナンシーも撃たれることはなく
従って臓器提供もありえなかったわけで
当然撃った男が悪いと思うんですけど…
法の世界はそうとはいえないんですね。
そのうち心臓手術を担当する外科医が即病院を辞めて
大病院に移ったことなど裏事情も見えてきます。
臓器移植もしっかり手順を踏まないと訴えられることもあるんだなと
また新たな勉強をさせてもらいました。
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
くーみん  

屁理屈なんだけど、それが通ってしまうかもしれない可能性があるところが、
恐ろしいです。

それにしてもロス、かっこいい!!
初めは地味な女優さんと思ったけど、なかなか・・・・。
歴代の検事補の中で、一番の切れ者では。
マッコイに対等だし、しかも最後のあのセリフ!!

マッコイの表情も良かったですね♪

2012/11/20 (Tue) 22:22 | 編集 | 返信 |   
矢部結城菜  

いいと思います!

2012/11/21 (Wed) 18:16 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ロスにはやはり母としての強さがあるのかな。
もちろん弁護士のキャリアも役立ってると思うし。
マッコイさんと対等に渡り合えるのが本当に観ていて気持ちいいです。
カッターさんだったらロスにやられてる??

昨日のエピは話題がデカくなりすぎてしまって
もうついていけない気分でした。
マッコイさんに国家レベルのことで噛みつかれても困るよね。

2012/11/21 (Wed) 18:46 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ