FC2ブログ
Top Page › NYPD Blue › NYPD Blue S5-#8 #9 「イスラエル」

2013 · 03 · 10 (Sun) 19:00

NYPD Blue S5-#8 #9 「イスラエル」

録画したドラマの消化は一向にはかどりませんが
Huluで通勤の友になっているNYPD Blueはのんびりと進んでいます。
最近観て感動したエピソードは
前後編合わせて150分枠(実際には110分位だけど)の「イスラエル」
見応えがありました。

男の子が殺害され、その子と親しくしていたイスラエルというホームレスが疑われます。
イスラエルは話すことができず、聖書を熟読していて
自分の思いを聖書を通して伝えます。
男の子の父親はイスラエルの仕業だと主張
シモーンをイスラエルの寝場所に案内した際に
血の付いた男の子のシャツを見つけます。
さらにイスラエルへの疑いが強くなりますが
尋問したシポウィッツやシモーンには
信心深い彼が殺害したとはとても思えず
父親を疑いますが証拠がありません。
一方母親は何かを隠していそうに思えます。
とりあえずイスラエルを拘留しておき
両親と接触しながら突破口を見つけようとしていたら
イスラエルは留置所で首を吊ってしまいます。
遺書がわりに開いてあった聖書のページを読んでも
何の事だかさっぱり分からず
シポウィッツはブチ切れます。

イスラエルのアリバイを明らかにする間もなく
捜査は息詰まりますが
シモーンは現場に父親によく似た男がいたという目撃証言をでっちあげることにして
父親をゆさぶります。
ラッセルは母親に寄り添い
少しずつ母親の心を開かせます。
母親は父親を疑っていました。
父親はラッセルが母親を混乱させていると怒り
冷静に対応してくれるシモーンに本音を吐き始めます。
それは自分が子どもの頃虐待を受けていたという話でした。
そのうちようやく父親は息子の殺害を認めます。

SVUが得意そうな事件でしたが
事件の発覚から捜査の流れをじっくり見せてくれて
ぐんぐん引き込まれて行きました。
メダボイとマルチネスが担当したもう一つの事件の捜査が
並行して行われるのですが
そちらの関係者が本人の知らない間に
でっちあげ目撃者になっていたのも面白かったです。

IMDbのNYPD Blueの掲示板に
シモーンとステーブラーはどちらが優れた警官か?という質問が載ってますが
冷静さはシモーンかな。
ついでにセクシーさも(笑)
ステーブラーはやっぱりお父ちゃんですからね。
闘ったらどちらが勝つかは微妙ですけど。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント