FC2ブログ

Nurse Jackie S4-#10 「オハラの出産」

今シーズンはクルスのおかげで、とても楽しくNurse Jackieを観ることができました。
ドラマではひたすらご迷惑キャラでしたが、大歓迎でした。

クルスが喘息で倒れて寝かされている間に
ジャッキーが病院を統率。臨時看護師を投入して患者たちをどんどんさばいていきます。
病院にとってはとてもいいことだったのに
クルスは目覚めたとたんブチ切れ
チャーリーとの約束をあっちへ置いといて
ジャッキーをクビにしてしまいます。
ナースたちは怒り心頭。
ジャッキーはさっさと病院を飛び出します。

全てがふっ切れたパワフルジャッキーは見ていて爽快でした。
集会に出て行き一言ご報告。
公立学校に戻りたかったグレースの望みを叶えるために
勉強中のグレースを迎えに行き、その足で転校手続きを。
もちろんグレースも大喜び。
母子の関係はこれで修復できたね。

ジャッキーはその前に首になってるアカライタスとエディと一緒にバーで歓談。
病院の様子はメールで伝わってきます。
ナースたちのキャンドル集会や
みんなで結束してクルスに立ち向かう姿が頼もしい。
そんなときオハラの陣痛が始まり
担当医のところに行けないオハラに
アカライタスはオールセインツで出産しろとアドバイス。
ジャッキーはクルスに禁止されているのを無視し
オハラの家から必要なものを持ち出して病院へ向かいます。
そしてこっそり潜り込んだのですが…

オーバードーズの患者が搬送。
ジャッキーはそれがチャーリーだとわかったので
彼女なりにクルスに気遣います。
クルスはすぐに治療に当たりますが間に合わず…
一方オハラは無事に出産します。

これでクルス本人がこのままクビなのかな?
あまりにも嫌味な上司なので病院にとってはこのまま消えてもらいたいでしょうが
ボビーファンとしては嬉しかったです。
しかも本物の息子との共演も楽しませてくれたし。
またどこかで共演してもらいたいな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ