FC2ブログ

Hart of Dixie S1-#1 「ディクシーからの便り」

Dlifeで始まったHart of Dixie
1話楽しめたら継続視聴してみようと思ってチャレンジしたところ
なかなかいい感じです。

医学部を卒業し、父と同じ心臓外科医になろうとNYで大病院に勤務していたゾーイは
心臓外科のフェローになりたくても空きがなく
自身のキャリアとして開業医で1年間学んで来いと言い渡されてしまいます。
ゾーイは卒業の時ハーレーという医師から自分の診療所に来てほしいというオファーを受けていたのですが
心臓外科医になりたいという思いが強く、無視していました。
しかし今診療所の扉を叩かなければならなくなり
ゾーイは一人でアリゾナのハーレーの診療所を訪れます。

ところがハーレーはすでに亡くなっていて
ゾーイは診療所の経営権を受け継ぐことになります。
ところが診療所の半分は共同経営者のブリックのもの。
ブリックは早速ゾーイを追い出そうとし始めます。

NYで生活していたゾーイにとって南部の田舎暮らしはカルチャーショックが大き過ぎ。
街には洒落たカフェはないし、名物はナマズのフライなんて信じられません。
ブリックの娘のレモンも嫌みたっぷりです。
ゾーイは町長のラヴォン・ヘイズの家の離れに住まわせてもらいますが
夜ペットのワニに驚かされ、通りがかりのジョージに助けてもらいます。
ゾーイが勤務を始めたときブリックは狩りに行っていて
ゾーイは健康診断に来た老人の視力検査を行わずにサインしてしまったら
老人は交通事故を起こしてしまいました。
事故に巻き込まれたのがジョージ。
ゾーイはジョージと再会するのですが
ジョージはレモンの婚約者でした。
うまくいかないことだらけで飲みまくりぶっ飛んでいたら
母親が現れゾーイにNYに戻って来いと言い始めます。

怪我をした母親を連れて診療所に来た女性が妊娠していることを察したゾーイは
彼女に妊娠を指摘。
こっそりと彼女の主治医になります。
するとジョージとレモンの婚約パーティーの手伝いをしていた彼女が産気づき
ゾーイはブリックの手を借りてその場で無事に出産を成功させます。

ゾーイは感謝されながらも経営権をブリックに譲ってNYに戻るつもりでいたら
看護師のエメリンから驚愕の事実を聞かされます。
ハーレーはゾーイの実父だったのでした。
だから父は自分に冷たかったのかと納得したり
ハーレーがゾーイに診療所を譲りたかった理由が理解できたり…
ゾーイは母の迎えを断り、診療所に残ることにします。

頑張る女性が主人公のドラマって
その主人公に共感できないとどうしても見続けられなくなってしまいます。
ダニーのサクセスセラピーは
ダニーがやかまし過ぎてさっさとリタイアしてしまいました。
今回も不安だったんですけど
今のところゾーイは大丈夫そう。
生意気だけど弱さもさらけ出してるし
医師としての技術はしっかりしているし。
アリゾナという地域も新鮮で興味深いです。
ゾーイを演じているRachel BilsonはThe O.C.のサマーですが
The O.C.も途中で挫折しちゃったんだっけ(汗)
最近青春ドラマはついていけないので(苦笑)
ゾーイは大人だから平気だね!
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ