INDEX    RSS    ADMIN

The Borgias S2-#5 「選択のとき」

フランス軍を撃退したロドリゴとチェーザレは
さらに勢力を増していこうとしますが…

スフォルツァを訪ねることになったチェーザレは
いつものようにミケロットを連れて行きますが
スフォルツァのいるフォルリはミケロットの故郷。
ミケロットは実家に帰ります。

するとミケロット母は息子が医学を勉強していると思い込んでいて
チェーザレが先生だと勘違いしてしまいます。
チェーザレは勘違いされたままドクターになりきり
ミケロットがいかに頑張って医学の道に励んでいるのかを
母に語って聞かせます。
お母さんはそれでご機嫌なので、嘘も方便ということで。
そのときミケロットの友人のアウグスティーノが現れ
母はミケロットが彼が結婚することを伝えます。
チェーザレがスフォルツァ家に行く旨を話し、ミケロットも一緒に実家を出ますが
ミケロットはチェーザレに自分の父の死の真相を語ります。
彼自身が父親を殺害していたのでした。

チェーザレはスフォルツァ家に行き
ジョバンニの従姉妹のカテリーナに脅されます。
ここで激しい駆け引きがあり
結局二人はそのままベッドイン。
ホアンのやりたい放題に比べると
チェーザレは自制心があるのかなと思いましたが
一度火が付くとチェーザレの半端ない激しさは
さすがボルジア一族です。

一方ミケロットは深夜父の埋葬される墓場へ
するとアウグスティーノが現れ
二人は服を脱ぎ始めます。
なるほど、そういうことだったんだ!!

ミケロットが決して娼婦に手を出したりしない事情がわかりました。
もちろんゲイであることをあからさまにできる時代ではありません。
禁断の恋は深夜の墓場でしか実を結ばず
それはとても危険なことでした。
でも危険を覚悟でミケロットとアウグスティーノは愛を確かめます。

しかしミケロットはアウグスティーノの首を絞めようとします。
そして彼に結婚しろと命じます。
でなければ彼を殺す。
ミケロットの苦渋の選択でした。

ミケロットがチェーザレの忠実な部下であり
常にクールで強く安定しているところがかっこよくて
すっかりファンになっていましたが
彼のチェーザレへの思いは家臣としての忠誠心はもちろんのこと
チェーザレを愛するが故にここまで強いんだろうなと感じていましたが
それが彼の言動から確認できて納得するとともに
これもまた決して叶うことのない恋で…切ないなぁ。
ますますミケロットに萌え!要チェックです。

チェーザレはすっかりカテリーナを手なずけたと思いきや
ジョバンニが来たとたんすっかり態度が変わります。
そしてルクレツィアの悪口を聞かされたら完全にブチ切れ
ジョバンニをめった刺しにしてしまいます。
カテリーナの恨みを買うこと間違いなし。

ローヴェレはじわじわとロドリゴ毒殺計画を練っていますが
ロドリゴがミサを行っているとき
落雷によって大聖堂が崩れ落ちてしまいました。
ボルジア家は大ピンチです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相互リンクのお願い

はじめまして。
早速ですが、この度は、相互リンクのお願いでメール致しました。

貴サイトは、内容の素晴らしコンテンツと、とてもみやすいレイアウ
トでたいへん勉強になります。

その点、私のサイトは、まだまだ始めたばかりで、製作途中でもあり
至らない点もたくさんありますが、より多くの人達が双方のサイトに
アクセスする機会が増えるのではないかと考えております。

こららのサイト情報は下記となります。

サイト名:これが海外ドラマだ!選りすぐりのドラマをベストセレクトでお届けします
URL:http://www.fantamagic2.uh-oh.jp/index.html
紹介文:これが海外ドラマだ!選りすぐりのドラマをベストセレクトでお届けします
html:<a href="http://www.fantamagic2.uh-oh.jp/index.html">究極のアクション、恋愛、サスペンスそして感動。これが海外ドラマだ!選りすぐりのドラマをベストセレクトでお届けします</a><br>


当方からは、リンク集にてリンクさせて頂きました。
http://www.fantamagic2.uh-oh.jp/link/index.html

トップページからワンクリックでいくことができます。
不適切でしたらすぐに削除させて頂きます。
用件のみとなってしまいましたが、是非とも相互リンクのほど
お願い致します。

ネーム:miki
メルアド:fantamagic4@gmail.com

こんにちは
ブログへのリンク、ありがとうございました。
早速相互リンクさせていただきました。

海外ドラマの魅力をさらに伝えていければと思います。
よろしくお願いします。