FC2ブログ

Law&Order S13-#6 「命を懸けた復讐」

L&OにBobby来た!!
その後ボクサー役で登場したBobbyですが、その前がありました。

建築請負人のトミーが自宅で射殺されましたが、彼はいろいろ問題を抱えていました。
先妻はトミーのことを恨みまくってるし
今の妻は夫が死んだとき一人旅に出ていた…と思ったら
妻のシェリと一緒に旅していた若き愛人がBobby演じるランディ。
ランディはトミーに雇われていましたが、
いつの間にかシェリと付き合い始めます。
Bobbyにはこういう役どころがぴったり。
ついでにシェリはSVUに一時的に出てきた検事補のケンドラでした。

夫が殺された時シェリとランディは国外にいたし
二人にとってトミーが邪魔でも、手を下すことはできません。
ところがランディの部屋から謎の携帯が出てきて

リダイアルすると、殺し屋のアスタングラにつながります。
アスタングラは殺しの依頼を受けていましたが
自分が服役していたため、手を下せませんでした。
では誰が殺したんだ?

サウザリンがアスタングラに話を聞くために
連邦検事に援助してもらいます。
連邦検事のバーマンはNYPDブルーではときどき検事補役で出ているので
そのまま同一人物に感じてしまいました。

シェリとランディが殺しをアスタングラに依頼したとしても
誰が実際に殺したのかわからないままで
ついにマッコイさんたちは弁護士を通じて、トミーからのビデオテープを受け取ります。
再生するとトミーのメッセージが映っていました。
トミーは死を選ぶに際し、ランディとシェリが殺害したように見せかけ
二人への復讐をするつもりでした。
全てトミーが仕組んだ自殺劇だったとは。
Bobbyが心底悪い奴じゃなくてよかったです。


スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
くーみん  

「え? 自分疑われているの?」という皆さんの演技が自然すぎて、
誰が犯人かと思いきや・・・・、

よっぽど奥さんと愛人に腹立てたんでしょうけど>ご主人
すごい復讐劇ですね。

おかげで振り回された警察と検察、いい面の皮で、
最後にマッコイさんが「自殺ほう助で」といっても、なんだか
やけっぱちのように聞こえましたが・苦笑

お騒がせ不倫劇の始末記ってところですね・苦笑

2013/05/11 (Sat) 21:43 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

本当にみんなで振り回されちゃったお騒がせ事件でした。

でもNurse Jackieですっかりオヤジ化してしまったBobbyに観慣れていたところで、ちょっと若い愛人Bobbyが見られたので大満足。こういうキャラが彼にはぴったり♪もちろん理想はOZのトルケマーダですけど、でもあの恰好は二度としてくれないだろうな(笑)

2013/05/12 (Sun) 11:00 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ