INDEX    RSS    ADMIN

Hart of Dixie S1-#7 「ディクシーの恋愛騒動」

母親から恋愛事情についてつつかれたゾーイはラヴォンにも指摘され
助けてあげた豚のお礼にと獣医のジャドソンに誘われたデートに応えることにします。
ブルーベルには独身男性が全然いないし
ウェイドにだって離婚し損ねた妻のタンジーが現れたところで
これは願ってもいないチャンスかも。
ところが本格的デートは8年ぶりで
いざとなるとゾーイはものすごく緊張し
レストランの前まで行ったところでドタキャンしてしまいます。

レモンはデリア・アン・リーが主催する亀レースの司会を担当することになりますが
彼女の意志とは裏腹に、ラヴォンに手伝ってもらうことになってしまいます。
レモンはジョージにはレースに来ないでいいと告げました。

ウェイドとタンジーは勢いで結婚ししばらく同居していましたが
喧嘩ばかりで結局別れ、しかし離婚届けは出していませんでした。
タンジーがコルトと出会って婚約することになり
そこでウェイドと離婚していなかったことを思い出します。
ウェイドとタンジーはジョージに離婚届けを出しますが
その後タンジーを迎えに来たコルトを見たウェイドは
コルトが本名はトッドという悪党であることに気付き
タンジーを結婚させないように離婚届けを破棄します。

デートに失敗したゾーイは
街の映画館にきたウディ・アレンの「マンハッタン」を一人で観に行くと
そこでジョージと出くわし、二人で一緒に映画鑑賞することになります。
ジョージに家に送ってもらい、NYを懐かしみながら二人が親密になりかけたそのとき…

コルトがウェイドとタンジーにクロスボウを向けていました。
ジョージがコルトをなだめクロスボウを置かせますが
弓が暴発してジョージの足に刺さってしまいます。

亀レースにはラヴォンの亀も参加。
レモンはデリアの機嫌を損ねないように
デリアの亀を優勝させるよう仕向けますが
ラヴォンはそんなことはお構いなしで、真っ向勝負に出ます。
そのうちレモンはデリアの身勝手さをマイクで会場にアピール。
ラヴォンの亀は堂々と優勝して、二人は大喜びします。

それぞれの思いを寄せる相手がずれているために
みんな切ない思いを抱えています。
ゾーイは一番話も合うし理解しあえるジョージがいいし
ジョージも少なからずそう思ってくれているけど
レモンはジョージにぞっこんで、ジョージも婚約者としてのレモンを大切にしている。
そんなレモンをかつての恋人ラヴォンは諦められずにいるし
タンジーが現れ一度は離婚をとどまったものの
やはりタンジーのために離婚してフリーとなったウェイドはゾーイへの思いが強く
ゾーイが気を取り直してジャドソンとデートに出かけたとき
なんとも複雑な表情をしていました。
どうやったらうまくいくのかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント