FC2ブログ
Top Page › Borgia&The Borgias › The Borgias S2-#8 「真実と嘘」

2013 · 05 · 29 (Wed) 20:20

The Borgias S2-#8 「真実と嘘」

今週のボルジア家
父ちゃんは子供たちに振り回されてイライラ
次男はぼろぼろでダメダメ度アップ
長男は我関せず
長女は母ちゃんの後押しがあってやりたい放題。
これじゃ家庭崩壊間違いなしだよね。

奇襲され足を怪我したホアンはロドリゴに
精一杯戦ったが負けた、
カテリーナの息子ベニートを捕らえ殺害したと嘘の報告をします。
しかも敵が攻めてくることをチェーザレは知ってたはずなのに
教えてくれなかったと文句も述べます。
巷ではホアンの拷問に対してカテリーナが取った行動が
噂になっていたのに。
ホアンがチェーザレに怒りをぶつけても
チェーザレは知らんぷり状態です。

ホアンは病気+大怪我でぼろぼろ状態。
痛みが激しくどうにも我慢ならずに苦しんでいると
医者がホアンにアヘン窟を紹介します。
アヘンで痛みを紛らせろという治療は
ヤク中まっしぐらということで
これでホアンは終わりでしょうか。

ところがエルナンドはベニートが生きていることをチェーザレに告げ
チェーザレとミケロットは捕らえられていたベニートを引き取ります。
ミケロットはベニートの傷の具合を見て
このまま苦しむなら殺してしまった方がいいと提案しますが
チェーザレはベニートをロドリゴに引き合わせます。
ホアンの嘘を知ったロドリゴはベニートにオリーブの枝を持たせて戻します。
チェーザレとミケロットはベニートを連れてフォルリに向かいますが
彼を返したらカテリーナの思うつぼだとミケロットは心配し
いつでもベニートを殺すつもりでいましたが
チェーザレにストップを掛けられます。
ロドリゴが与えた慈悲を、チェーザレも忠実に守ったのでした。

ボルジア家が勢力を保つためには
ルクレツィアの結婚が不可欠。
ロドリゴは何としてもカルヴィーノと結婚させようとしますが
ルクレツィアが想いを寄せるのは弟のラファエロで
どうにもなりません。
するとヴァノッツアが夫も愛人も手に入れればいいと
2種類のスイーツをルクレツィアに食べさせて具体的に指示。
ルクレツィアはラファエロとの密会を成功させた後
カルヴィーノとの結婚を受け入れることにします。

禁欲生活が続くロドリゴに隙がなく
ローヴェレはなかなか暗殺計画を実行できずにいますが
弟子のアントネッロは順調に仕上がり
ようやく毒見係を任せられるようになります。
するとアントネッロは本物の毒見係が自ら釣りをしているとき
こっそり襲って川に突き落とし殺害してしまいます。
こうして暗殺計画もスタートしそうです。
父ちゃん、さらにピンチです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント