FC2ブログ
Top Page › Law&Order SVU › Law&Order SVU S13-#2 「Personal Fouls」

2013 · 06 · 01 (Sat) 11:23

Law&Order SVU S13-#2 「Personal Fouls」

バスケットチームのコーチのレイが殿堂入りを果たしたため、式典が行われる。すると式典会場にレイに罵倒を浴びせながら男が乱入してきて、警備員に連れ出される。男はドラッグの禁断症状が出ていたが、昔レイに性的虐待を受けたと訴えていた。男は病院に収容されるが脱走、アマーロは男がスティービー・ハリスであることを確認し、スティービーがかつてバスケの神童と言われていたとベンソンに伝える。
スティービーは9歳のとき、バスケットチームのボストン遠征で、深夜隣に座ったレイに触られたがレイプはされていなかった。そのうちレイは別のお気に入りを見つけた。SVUはレイの事情聴取をしようとするが、レイは現在はデボンなどの若手選手を育成中だ。さらにスティービーはリハビリ中だとはいえ麻薬常用者で、説得力に欠ける。しかもスティービーの事件は公訴時効が成立していた。
SVUはレイの他の被害者がいないか調べ、トレントで88年に告訴された事件を見つける。被害死者のリッチーはレイに体を触られたと訴えたが隠ぺいされ、リッチーは首を吊って自殺した。
レイはつつましやかな生活を送っているように見えたが、「レイの少年財団」という不透明な基金を設立していた。レイは子供たちの成功を見守るとして先行投資している、子供たちを救済してきたと説明する。
リハビリセンターに入ったスティービーにSVUが他の証人がいないか尋ねると、スティービーは元ルームメイトがひどい目に遭ったと告白する。それは大選手のプリンス・ミラーだった。
プリンスはMPを2度取っており、彼の従兄弟で営業部長のシュプリームは、彼が築き上げたものは絶対守ると宣言する。プリンスは順風満帆に見えたが、レイの殿堂入り式典には欠席し、祝福のカギだけ送っていた。
スティービーがSVUに現れ、プリンスからクラブに招待されたと報告する。アマーロはスティービーにワイヤーをつけ、プリンスとの会話を聞きたいと考える。プリンスがレイプされたことを認めれば、公訴時効は成立しない。しかしアレックスが難色を示すうちに、レイプは遠征中に起きていて、被害者か犯人が州外に出ているときは公訴時効が停止することが確認できた。
スティービーはそのままプレーヤーズクラブへ行くが、プリンスと言い争ううちに殴り合いとなり、怒ってそのまま姿を消す。そして翌朝、路上で死んでいるのが発見される。スティービーには致死量のヘロインが撃たれていた。
検死の結果ではプリンスが殺害するために打ったのか、スティービー自身による過剰摂取なのかはっきりしなかった。プリンスは弁護士とともに出頭し、アリバイとなる映像を提出しながらスティービー殺害に関わっていないことを証明しようとする。ベンソンはプリンスにレイにレイプされたことを確認しようとゆさぶりをかける。
スティービーの殺害現場を検証し、アマーロはプリンスのブランドの靴の跡を発見する。靴はシュプリームのものだった。コーチもシュプリームも、プリンスを利用していたのだった。
ベンソンとアマーロはプリンスを連れて、ストリートで子供たちにバスケットを指導しているレイに会わせる。そしてプリンスにレイに虐待された過去を思い起こさせた。
プリンスは決意を固め、大陪審で証言する。その後のインタビューでプリンスは、レイが10歳の自分をスカウトしたがレイプされたことを話し、被害者は名乗り出てほしいと語りかける。レイは逮捕された。

人手不足のSVUにまた新人が異動。ベンソンはクレイゲンに人に仕事を教えるのは2倍の労力が必要でお守は無理だと文句を言います。しかしクレイゲンに命令だと言われ、ベンソンはしぶしぶステーブラーのデスクを片付け始めます。ステーブラーがSVUを去ったことを聞いたアレックスも、ベンソンとともに彼の功績をたたえます。
新人捜査官はグレード2のニック・アマーロ。麻薬課で2年勤務し、ギャング事件を解決してきました。アマーロは徐々に馴染んできますが、妻からの電話について、妻はイラクにいて、プロパガンダで人の心をつかんでいると説明します。

いよいよアマーロ登場。
彼もまたそのままヴァレンズがNYに出てきた感じで
警察の風景にうまく溶け込んでいました。
リリーが隣にいないのが不思議なくらい。
麻薬課からの異動なので、スティービーのオーバードーズについては
死因についての意見を主張してワーナーと対立していました。
そういえばワーナーはS12ではレギュラーだったのに
降格しちゃいましたね。どうして??

ロリンズも地味ながら活躍中。
ドーナツがお気に入りでみんなにも差し入れしていましたが
SVUの人たちって確かにドーナツ食べてないね。
警官=ドーナツ好きのお約束は
ここでは当てはまらないのかも。

まだ語られるステーブラーの功績。
辞めたのに荷物を取りに来ないっていうのは
よっぽど仲間たちに会いたくない事情があるのでしょうか。
ベンソンは箱詰めした荷物をどうするんだろう。
どこかで引き渡し区切りをつけてもらいたい気もしますが
それは切なすぎるかな。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

こんにちは
今回はカッターさんの登場場面がありませんでしたが、なんだか新人達ってそのまんま他ドラマから移ってきた刑事さんたちのようですね。(笑)
でSVUも一気に年齢層下がった感じがします。ベンソンいわく超スペシャル刑事でないといけない部署ということでスペシャルぶりを今後発揮してくれることと楽しみです。
2013-06-02-12:49
りり・か [ 返信 * 編集 ]

横から失礼します、
先日新聞を見ていたら、小さく「カッター検事、なんちゃらかんちゃら」とあるので、

え、えええええ=と思わず読んだら、
被疑者にカッターを突き付けた不届き検事の記事でした・苦笑

カッターさん、某所では「ほんの少しの出番で、カッターの無駄遣い」とがっかりされていましたが、どうですか?
2013-06-02-17:45
くーみん [ 返信 * 編集 ]

>りり・かさん
カッターさんは出し惜しみされるので、次の登場はしばらく先…気長に待つことにします。
ロリンズもアマーロもAXNでは別の事件を追っていたので、まだNYでベンソンたちといることに違和感ありです。
それでもCold Caseを吹替えで見てたのは救いかな?ヴァレンズは日本語喋ってたから(笑)
超スペシャルなヴィクティムズ・ユニット。これから張り切ってもらいましょう。

>くーみんさん
「カッター検事」おかしい!!
いくらなんでもカッター振り回してはいけません。
陰でこっそりバットは許されますが(爆)

「カッターの無駄遣い」分家で本家の人間の扱いはまあこんなものです。
そのわりに登場時間長かったと思います。
でもベンソンとアレックスが怖すぎました・・・カッターさんは鋭いお姉さまたちが苦手なのがばれてしまいました!
2013-06-03-20:25
Garoto [ 返信 * 編集 ]

>ガロトさん

全く横の話題ですが、今月FOXムービーで、
「デンジャラスビューテイー」「2」、放映です。
さっき「1」を見て、レイと懐かしの対面(違・笑)。
ちょっと興奮しちゃいました。

「L&O」メンバー以外にも、「ボストン・リーガル」メンバーも出ていて、
とっても豪華です。
http://tv.foxjapan.com/movies/recommend/#1338

ドラマでお忙しいところ、お騒がせとは思いましたが・・・・、
失礼しました。
2013-06-07-14:32
くーみん [ 返信 * 編集 ]

くーみんさん、デンジャラスビューティー情報ありがとうございます!
そういえばFOXムービー映るようになったのに全然観たことがなくて(汗)
要チェックですね。
レイの別姿も観てみなきゃ。

L&Oもついに中途半端な?ファイナルシーズンに入ってしまいましたね。
サウザリンの髪が伸び、マッコイさんの髪が白くなっていく以外、あまり変化を感じませんが…
2013-06-08-10:40
Garoto [ 返信 * 編集 ]