INDEX    RSS    ADMIN

Glee S4-#17 「どうしても止められない!」

ウィルもフィンもいなくて指導者が現れないまま
グリー部のメンバーは禁断の楽しみ(Guilty Pleasures)の歌を暴露し合い
歌い合うというお話。

先に結論からまとめておくと、サムとブレインの友情はさらに深まり(サムはいい奴だ)
レイチェルはブロディときっぱり別れ(サンタナもいい奴だ)
また新たな一歩を踏み出すことになるのでしょう。
ついでにChris BrownとBobby Brownがどっちが悪い奴かはよくわかりません。

しかし彼らにとってはGuilty Pleasuresなアーティストや楽曲が
自分にとっては懐かしかったり嬉しかったり。
これってお子様には分からない、大人世代の楽しみだよね。
本当にナイスな選曲&パフォーマンスに爆笑、そして楽しませてもらいました。

以下音楽ネタで。

Wham!「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」(あえてカタカナ邦題)
ブレインがジョージ、サムがアンドリューをお見事にカバー。
ファッションや演出がMVのフルコピーで楽しかった。

Barry Manilow「コパカバーナ」
スタンダードナンバーですよね。
Barry Manilowのファンって、なんだか微妙な感じだけど
彼のバージョンがオリジナルで、カバーが流行った曲も多々あるし
本当に長いキャリアを持った立派なシンガーだと思います。
そういえばOZのS5「余興」の囚人歌合戦!で
ビーチャーとシリンガーがデュエットした曲「The Last Duet」が
Barry Manilowの楽曲だということはわかったのですが
オリジナルを聞いたことがなくて。
誰かご存じだったら、教えてください。

Phill Collins 「見つめて欲しい」
フィル・コリさんのファンであることを恥じるなんてとんでもない!
大好きですよ!!
来日公演にも行った(みんなで「お父さん!」と叫んだ記憶が)
先日ピーガブさんの楽曲を用いて今度はフィル・コリさん
これはそろそろ偉大なるGenesis登場か?
というわけで自分にとってはPhill単独以上にGenesisの存在が大切。
今週末にはまた別のGenesis関係者Steve Hackettが率いる
Genesisバンドのトリビュートライブ観に行きます。
だからフィルコリさん登場はタイムリーでした。
ところでAgainst All Addsって映画のサントラだよね。
PVは覚えてるけど、映画は観たことあったかな?
ほとんど記憶にないのですが

カリブの熱い夜 [DVD]カリブの熱い夜 [DVD]
(2010/07/28)
ジェフ・ブリッジス、ジェームズ・ウッズ 他

商品詳細を見る

これです。

Radiohead 「Creep」
この曲も大好き。今でもi-Phoneの中に入れてある大事な一曲です。
でもレイチェルとブロディにド派手に歌ってもらったのは
ちょっとイメージ壊れてしまったかな。
実はこの曲も映画の挿入歌としていい感じに使われていて

シクロ [DVD]シクロ [DVD]
(2001/02/23)
レ・ヴァン・ロック、トニー・レオン 他

商品詳細を見る

なんとベトナム映画。
トニー・レオンが出ているから観たんですけど
当時Radioheadの曲であることを知らず、探し求めた覚えがあります。

ABBAはスタンダードナンバー化してるからまあいいね。
これもお見事なMVカバーでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

懐かしい歌がたっぷりでした。
思わず、にやりとしたりして・笑

今回はマッキンレーが主でしたけど、最後にNY組と一緒にパフォーマンスするシーンは、とても素敵。

レイチェルもブロデイと別れてさっぱりしだし。
しっかしジゴロって、昔から欧米の映画では普通に描かれているけど、
こうやって見ると、ちょっとショックだったかな。

フィンやシュー先生がいないと寂しいですね。
来週はシュー先生とエマのエピかしら。

今週はストーリーよりも音楽ネタを楽しませてもらいました。
彼らにとっては禁断の楽しみでも、自分にとっては日常生活でしたから(笑)

レイチェルは気持ちを切り替えて先に進めるのかな。
サンタナとの関係も好転してよかったです。

指導者のいないグリー部はやっぱり物足りないですね。
次はがっつり指導を入れてもらいましょう。