FC2ブログ

Hart of Dixie S1-#12 「ゾーイは秘密の愛人?」

ゾーイがやたらと浮かれているので、みんな不思議に思っています。
特に気にしているのは、自分の思いがうまく伝えられずにいるウェイド。
もしかして男ができた?
ラヴォンはそれはない!と言ってるけど、ジャドソンとの関係も気になるし。
ウェイドはラヴォンに付き合ってもらってゾーイの家を訪ねますが
ゾーイは二人を拒みます。これは何か隠してる…

ゾーイの家に隠れていたのは、不妊治療の話でゾーイと親しくなったアナベス。
レモンから離れゾーイとの女子会を思う存分楽しんでいました。
ゾーイも大満足。

その頃レモンはディリア・アンが婦人会会長を辞めると知って
会長の座を狙っていました。
ディリア・アンと夫のローレンスを自宅に招いて食事をもてなそうと考えますが
ジョージは裁判でローレンスに負けて不機嫌。
目の敵にしています。
当然おもてなしディナーがうまくいくわけがなく、レモンはいらつきます。

ゾーイと親しくなって強さを学んだアナベスは
レモンの命令に反発。
その態度がディリア・アンに気に入られます。
そしてレモンを差し置いてアナベスが会長候補に。

ゾーイは飼い猫に引っかかれたサルの治療をしていて
ジャドソンとコンタクトをとります。
その後もジャドソンは声をかけてくるけど
親友と寝たことを知ってからゾーイはジャドソンを避けてる状態。
でもジャドソンはゾーイに花を送ってきて
それをラヴォンとウェイドが知って、ウェイドの思いはさらに複雑です。

レモンはサルが誰かと浮気していることを診療所で盗み聞き
それはディリア・アンだと気付き、脅しのネタにしようとします。
アナベスは自分が会長になると決まったとたん、ゾーイとの関係を白紙に戻そうとします。
ゾーイは別れの印と言いながら、キーホルダーをプレゼントします。

ラマー・ジャマーに集まり会長に選ばれたアナベスは喜んでいますが
テーブルにゾーイからのプレゼントのキーホルダーが置かれているのが見つかり
早速レモンはアナべスとゾーイの関係を追求しようとします。
ゾーイと親しくしているなんて知られたら、会長になれるわけありません。
するとゾーイは自らキーホルダーを取り返しに行き
近くに座っていたジャドソンにプレゼント。そのままキスしてしまいます。
ジャドソンはびっくりしたけど、念願叶って大満足。
だれよりもショックだったのがウェイドでした。
せっかくゾーイの気を引こうと、彼なりに頑張っていたのに…
なかなかうまくいきませんね。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ