INDEX    RSS    ADMIN

日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial 2013[秋]号 (日経BPムック)

日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial 2013[秋]号 (日経BPムック)日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial 2013[秋]号 (日経BPムック)
(2013/07/02)
日経エンタテインメント!

商品詳細を見る


またムックの季節がやってきました。
これから夏本番なのに、ムックでは秋号です。

今回のメインは主人公オリバーを演じるStephen Amellの
腹筋の割れ具合がお見事な!Arrow。
予告編で肉体美は魅力的かなって思ったんですが
もともとアメコミだったんですね。
アメコミがことごとく苦手なのでこれは無理かな?
いきなり不安になってきました。
7日の先行放送を観て考えようと思ったら
第1話がDVD収録されているので、先に観られる!
どうしようかな…思案中です。

続いてAmerican Horror Storyは
あまりにもグロくてちょっとついていけなくなってきて
溜めこみ気味です。
このままリタイアか?
S1の方が面白かった気がします。

その他Grimmも苦手ジャンルで1話でパスしたし
The Riverも目が疲れてリタイアしちゃったし
Game of Thronesもどうせ観られないしと無視していたし
なんか自分の好みと合致してないよな…しょんぼり。

ところで突然ですが7月16日に
Game of Thronesのパーフェクトガイドが
日経エンタテインメントのムックとして発売されるそうです。
ファンの人は是非!

個人的にはLaw&Order ムックとか欲しいんですけど
誰も作ってくれないだろうな(泣)

さて、それでもTransporterは楽しませてもらってるし
Followingにも大いに期待してるし
それは嬉しいですよ。
さらにJeniffer Love Hewittが主演する
The Client Listの情報も。
9月にS1がDVDリリースされるそうですが
Jenifferが風俗嬢になった主婦を演じるんだそうで
今度こそ薄着&厚化粧で全く問題ないよね!ということで
Ghost Whispererより安心して観られるかもしれません。

その他この夏から秋にかけてDVDリリースされるドラマが紹介されており
ついでに最旬英国俳優ファイルと称して
ハリウッドを席巻する英国俳優たちがクローズアップされています。
Sherlockのお二人を筆頭に
Homelandのブロディとか(その前にBoBのウィンターズでしたね)
Revengeのダニエルとか(イギリス人だったんだ…知らなかった)
どうしてカッターさんを紹介してくれないんだ!
と突っ込んでも無駄なので諦めますが
アメリカドラマに出ている人たちはお見事にアメリカ人に成り済ましていて
ご立派だと思います。
バットを振り回すカッターさん、ご苦労様!だったし(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

グロいといえば、3話目の「ダヴィンチ」もグロくなってきて。


ほかのキャラはどうでもいいけど、私の青春の憧れ、ジュリアーノが
脳筋になっちゃってて(涙)、こればっかりは受け入れがたい。
ジュリアーノの恋人、シモネッタが出てくるまでは頑張りたいけど・・・。
(辻邦夫が「春の戴冠」で美しく描きすぎちゃったんですね・溜息)

ジュリアーノ、ダヴィンチとは喧嘩しつつも、ツンデレのカップル(?)になりそうで、
そこを期待して、もうちょっと頑張りましょうか。

行きつけの美容院の担当の人が、海外ドラマファンということが判明、
「L&O」の大ファンで、しかもカッターさんが好きと分かり、うれしいです♪

美容院でカッターさんのお話ができるなんて素敵!
是非ヘタレ具合とか、話題にしてくださいませ。

ダ・ヴィンチ、まだ途中までしか観てないけど、ジュリアーノとダ・ヴィンチの関係、なかなか興味深いです。
グロはあまり得意じゃないけど、頑張ります♪
モデルがいたり、リメイクだったりするドラマは、やはり持っているイメージが壊されるとがっかりしちゃいますよね。歴史ドラマも興味深いんですけど、思い入れの深い部分だと逆にキビシイかも。