FC2ブログ

Law&Order S14-#22 「ニューヨーク市の返報」

長い間楽しませてもらったL&Oも
残すところあと2話となってしまいました。
20年かけて楽しむところを、怒涛の2年間で一気に鑑賞。
しかも途中からファイナル、そして最初から途中までというかなり強引な視聴でしたが
ここまで頑張れば達成感ありますね。
さらにおまけでカッターさんのSVUまで観られたし。

ファイナル直前に興味深いエピが残されていました。
原題は「Gaijin」
スパドラさんもそのまま「ガイジン」って邦題にしておけばいいのに。

日本人夫婦がNYを観光中強盗に襲われ
妻は顔面を撃たれて重傷、夫も腕を撃たれるという事件が発生。
吉田と名乗る夫は黒人が赤いバンに乗って逃走したと証言します。

911通報したときの吉田の英語は訛りがひどくて聞きとれないなんて言われてましたが
ブリスコーたちの事情聴取に対しての吉田の受け答えはとても英語が堪能じゃないですか。
そして妻は1000ドル持ち歩いてたってあり得ないでしょと
冒頭からせっせと突っ込んでいましたが
この吉田さんが昨日の日記でうまくハワイの刑務所を脱獄したサンミンだったから大爆笑!
さっき刑務所から出たのに??ってL&Oの方がずっと前の話なんですけど
いきなり胡散臭くなってきました。

そのうち妻は死亡。
吉田は東京に帰って妻の葬儀の手配をすると言い出します。
吉田はクラブを経営、妻はモデルという華やかな夫婦であり
日本ではNYでの強盗殺人事件は大きなニュースとなります。
さらに外務省はNY旅行は危険だと注意勧告を出すし
この大袈裟なところはまさに日本だよね。
海外でしか観られない「安全情報」のニュースを思い出してしまいました。
安全情報ではかなりシビアに脅してましたよ。

警察は吉田の証言をもとに容疑者を確保。
吉田に面通しをさせますが、吉田は犯人を確定しません。
曖昧になったまま吉田は帰国してしまいます。
ところが吉田がNY在住のやくざの伊藤と親しくしていたのが判明します。
伊藤は13歳でヤクザ入りしたそうで、筋金入りですね。
自慢のタトゥーが腕からばっちり見えていましたが
吉田妻の殺害には伊藤が絡んでいる模様。
妻には保険金も掛けられていることが判明します。
なるほど吉田がヤクザの伊藤に妻殺しを頼んでいましたか。
クラブの経営が厳しい吉田は、妻の死で得た保険金で
資金繰りをしたかったようです。

舞台がNYでも日本人が日本人を利用して日本人を殺害したんだから
日本で裁けばいいじゃないですか。
でもマッコイさんには許せません。
黒人が犯人呼ばわりされ、日本にNYは危険なとこというイメージを植え付けてしまったからです。
だけど吉田を連れ戻すのは難しい。
するとブランチは犯人が逮捕されたと偽の情報を流し
吉田にNYに出向かせるよう仕向けます。
吉田は見事にだまされ、妻殺しで逮捕。有罪判決を受けたのでした。
こうしてせっかく脱獄したサンミンは、また刑務所に逆戻り!!
サンミンはオレンジだったけど、拘留中の吉田のつなぎはグレーで
どちらもよくお似合いです。

これって三浦和義のロス疑惑事件が元ネタだ!とすぐに思いましがが
こちらはあっという間に疑惑が解けて、めでたしめでたしでした。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
くーみん  

いきなりロス疑惑では、日本人限定で盛り上がりますよね。
彼がアメリカで拘留された時には、「リアル・コールドケースか!?」って、
ちょっとした騒ぎだったことを思い出しました。

「L&O」も、あと1話、
終わったらどうやって生きていけば・・・・・溜息。

昨日、偶然見たケーブルの映画に、ベン・ストーンこと、マイケル・モリアーテイが出ていました。
「ペイル・ライダー」、イーストウッド主演です。
お話は「シェーン」の焼き直しかな。

イーストウッド、さすがに安定感満載の頼りがいのあるオヤジでしたが、
最後の最後は、ベン(違)がおいしいとこ、もっていきました☆

別な作品で見ると、なんとなく、「なつかしい」ってのも、おかしいけど・苦笑

2013/07/06 (Sat) 18:22 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

このネタはなるほど・・・と面白がって観ていましたが、なんでWill Yun Leeが今度は日本人かい?とショックでした。大好きな俳優さんなんですけど、最近変な役が多すぎ…でもL&Oは最近じゃないですね(汗)

残り1話。全部で456話ですから、455話観終えたわけだ…よく頑張りました。L&Oに出会った時は日本で観るのは不可能だと諦めていただけに感無量です。マッコイさんとお別れなのが寂しい…
でもL&Oの後はNYPD Blue完全制覇の野望があるので、また頑張ります!

ストーンも最近姿を観ていませんね。映画で再会できたら素敵かも。

2013/07/07 (Sun) 10:42 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ