FC2ブログ

11月のドラマ視聴計画

秋の新番組、新シーズンスタートもちょっと落ち着いてきて
観続けるもの、リタイアするものがはっきりしてきました。
まだちょっと悩んでるドラマもあるけど。

☆WOWOW
Scandal S2
Touch S2
Shameless S3
Elementary S1
Jo

Scandalは強引な展開にちょっと着いていけなくなってきたけど
まあこんなものでしょう。
Touchは人が死なないからいいや(苦笑)
Shameless、調子に乗り過ぎです。
Elementaryはホームズとワトソンの関係が新鮮。
そしてかなり気に入ってるのがJo。
パリの風景共々、楽しませてもらいます。
月末に新米刑事モースの続きもありますね。

☆Dlife
Smash S2
The Client List S1
Under the Dome

まだSmash録画したまま観てない(汗)
字幕版が吹替版の一週遅れというのが残念です。
字幕版優先にしてほしい!
Client Listがゆったりと観られていい感じ。
落ち着いて共感しながら観られるドラマって大切です。
Under the Domeはどんどん謎が深まるんでしょうね。

☆Imagica BS
House of Cards

文句なく面白い!!
倍返ししてください♪

☆FOX
NCIS:LA S4
House M.D. S8
The Listner S4
Glee S5 先行放送

Listenerは救急車出てこなくなったら
真剣にリタイアしようかなと思い始めてます。
トビーがどこかで救命活動してくれることに期待して。
Gleeはまず3話ですね。
大好きなThe Beatles特集が2話続いてCory追悼。
しみじみ観させてもらいます。

☆FOX CRIME
Law&Order SVU S14
Dexter S8
Low Winter Sun

SVUはすぐにクリフハンガー解決なのはありがたい。
キャシディの活躍が観られるお楽しみもついてきました。
Dexterのファイナルシーズンも期待以上の面白さだし
(S7で脱落しかけたのは絶対Chuckのサラのせいだと思います…笑)
そして汚れすぎなLow Winter Sun
こんなに警察ボロボロでいいんでしょうか。

☆Super!DramaTV
Mentalist S4
Vegas
The Killing S3

Vegasがいよいよ本格的に開始。
そしてKillingオリジナル。
リメイクの方がまだ来ないので
そろそろオリジナルにチャレンジしてみようかと
いきなりS3だけ観てみようかなと思っています。
もちろん字幕版でデンマークらしさを楽しみながら。
ついでにBlacklist先行放送にも期待!

☆AXN
(The Guardian S3)
Hostages

Arrowは話についていけずリタイア決定。
Guardianは終わっちゃうし、あとはイライラしながら観るHostagesだけか…
あまり健康によろしくないです。

☆AXN Mystery
Crossing Lines S1
Luther S3
Ripper Street S1

Crossing Linesはずいぶん先が開いちゃいますね。
そしてジョン・ルーサーが帰ってくるのも楽しみ。
切り裂きジャック事件のRipper Streetは二回に分けての連続放送ですが
ちらっと様子見して、じっくり観るか考えたいです。

以前に比べたらずいぶん楽になってきたかな。
あまり欲張らずに楽しみましょう。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
くーみん  

周回遅れで、
「デトロイト1-8-7」、見ています。
ちょっとUKぽいですね。
とっつきにくいけど、見出すとハマる。

ルーサー、楽しみにしていますが、
切り裂きジャックの一連の特集も、これまた楽しみです。

それにしても、「L&O UK」は、実現するのでしょうか????

2013/10/29 (Tue) 17:45 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

デトロイト面白かったです。
あの荒廃した雰囲気はLow Winter Sunに引き継がれているので、つい思い出してしまいます。
ルーサーは短くてあっという間に終わってしまうのが物足りないかな。
でも久々で嬉しいです。

L&O UK、是非スパドラさんにその気になってもらいたいんですけど♪

2013/10/30 (Wed) 20:39 | 編集 | 返信 |   
くーみん  

映画なんですが、こないだ見た「タンゴ・リブレ~君を思う」、
ちょっと面白かったです。
http://www.finefilms.co.jp/tango/

「プリズン・ブレイク」タンゴ版かと思ったら、ほんとに最後は・・・・・。
ワル顔おやじ好きのガロトさんには、ぴったりかも。
男同士のタンゴシーンは、実際のカリスマタンゴダンサーが踊るだけあって、
素晴らしく見ごたえがありました。
あのシーンだけで、この映画見た価値があると思ったくらい。

>デトロイト
こないだ、ついに破たんしたんでしたっけ。
荒廃した街の雰囲気が、なんともいえません。
話が暗すぎたのかなあ・・・。

「クローザー」ではポープが経費節減って口やかましくいっていて、
あれはネタかと思っていたら、ほんとに厳しい財政状況なんだということが、
よくわかりました。

デフォルトはギリギリ回避したけど、アメリカも、今後どうなるかわからないっていうのが、
ドラマの世界だけじゃなく、ひしひしと伝わってきます。

2013/11/01 (Fri) 00:07 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

タンゴ・リブレは観たいな!と思っていたのですが、油断しているうちに時機を逃してしまいました。
有楽町ではまだやってるけど、朝早いし(汗)
そのうちどこかで(WOWOWか?)観られることに期待します。
オヤジのタンゴ、興味深いです!!

そしてアメリカもいろいろ大変ですよね。
だからドラマの話題に事欠かないのは嬉しくもあるけれど。

2013/11/01 (Fri) 20:15 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ