INDEX    RSS    ADMIN

Hostages #6 「招かざる訪問者」

ますますイライラ度が募る展開に…

子供たちも結局家に戻ってきちゃったし
何をやっても人質のままでいることは変わらず。
すると今度はエレンの妹のローレンが突如サンダース家にやってきます。
助けを求めるには願ってもないチャンスだけど
ダンカンは当然ガードを強め
まずは自分がサンダース家のボディーガードであるふりをしつつ
エレンに早くローレンを追いだすようにせっつきます。
何も知らないローレンは家族の不可解な雰囲気に首をかしげながらも
行く所がないからと居座ろうとします。

このローレンもまた訳ありのようでして
精神科医のお世話になっていたのですね。
退院して元気を取り戻して…その病歴が利用されてしまいます。
とにかくサンダース家の不思議が次々に見つかり
ブライアンは腹部に傷を負ってるし
ローレンの周りでやたらと内緒話が多いし。
内緒話はブライアンの浮気のせいということでとりあえずごまかしますが
そんな内緒話の中でエレンはダンカンを殺すと言い出し
隣の家が隠し持っている銃を盗みに行きます。
そんな気合が入るならさっさと隣の家に助けを求めに行けばいいのに(苦笑)
銃は盗んだけど無神経にバッグに入れておくからローレンに見つかり
ローレンがびっくりしたからダンカンはついにローレンを縛りあげます。
そして家族の協力を得てローレンの見たことは全て病気による妄想のせいだと
担当医まで連れ出してローレンをまた入院させることにしてしまいます。
ダンカンにあっさり消されるよりはいいかもしれないけど
ローレンが気の毒すぎました。

一方看護師失踪事件の参考人としてシークレット・サービスに呼ばれたエレンは
FBI捜査官として臨席しているダンカンの前で証言を行います。
ダンカンがいかに事実を隠すか、その屁理屈ぶりはお見事ですが
いつ嘘がばれていくのかな。
金の支払いを要求されているサンドリーヌは
クレイマーに協力してもらって金持ちの集まる闇カジノで金を強奪。
だけど目撃者を流血させているので、うまく逃げ切れるかどうか。
さらに医者に妊娠を確認してもらったモーガンは背中の傷も見られ
医者は虐待の疑いで警察に通報。
サンダース家がおとなしく人質になっているのは
それなりに難しい状況かもしれません。

で、どうでもいいけど大統領の手術はどうなったの??
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント