FC2ブログ

Rock of Wonder

これは海外ドラマではなくてトークショーなんですが
60年代後半から70年代前半にかけて
ABCで放映されていた「ディック・キャヴェット・ショー」の
オイシイ部分がDVDリリースされました。

3枚組DVDでジャケットのコピーでは
ジャニス、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ジョニ・ミッチェル
デヴィッド・ボウイ、ジョージ・ハリソン、スティーヴィー・ワンダー
ザ・ローリング・ストーンズetcの
ライブ映像を満載って書いてあるので
音楽番組なのかなと思ったら大間違いで
番組のゲストのミュージシャンが演奏した後は
ひたすらディックとトークしまくるという内容。
音楽を期待するとあてが外れるかもしれません。
しかしトータル映像は565分ってこと9時間以上!
これで密林価格7980円はそれなりにお買い得かな。

とりあえずジョージ・ハリソン出演場面だけ観ましたが
演奏はゲイリー・ライトのバンドとのセッション1曲だけ
(しかしここに超若いForeignerのミック・ジョーンズがいたので驚きました)
あとはひたすらジョージとディックのおしゃべりが続きます。
最初はジョークの応酬って感じでしたが
The Quiet Beatleなはずのジョージがよく喋る!
特にそのとき終わったばかりの「バングラディシュコンサート」について
収益金については赤十字はよくない噂が立ってるから
ユニセフを通じてインドやパキスタンへ送るとか
キャピタルレコードの対応はめちゃくちゃだとか
言いたい放題喋り捲ってました。
ジョージのバングラディシュコンサートへの思いの強さを改めて知らされました。
でもこのチャリティが成功したから、ライブエイド等へ繋がっていったんですよね。

続いてディックはドラッグについてガンガン質問しまくります。
ジョージのLSD体験とか(有名な話ですが)
ヘロインはやったことないとか
これってテレビの話題なのかなぁ?となかなかキワドイ中身に
ビックリしながら聞いてました。
その後ラビ・シャンカール氏登場。
観るのに疲れてこの辺で止めちゃったけど
表向き1時間半(間にガンガンCMが入るので実際にはかなり短縮バージョンになってます)
ジョージを楽しめる、ファン必見DVDであることは確かです。
あとデヴィッド・ボウイの映像も気になってるんだけど
どんな感じなのかな?
ジャニス・ジョブリンに関しては、ライブ映像がたくさん収録されているようなので
これは十分ファンに楽しんでもらえると思います。
まだ観てないけどね。


スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
タヌキング  
こんにちは~

http://roo.to/bloog-ranking/で紹介されていたので、見に来ました。またきますネ。ではでは(^^)ノシ

2006/02/09 (Thu) 04:13 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
ありがとうございます

タヌキングさん、どうも!
ささやかに突っ込んでるブログですが、それなりに目立ってたのかな?
またよろしくお願いいたします。

2006/02/09 (Thu) 19:33 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ