INDEX    RSS    ADMIN

Ripper Street S1-#8 「What Use Our Work?」

面白くてサクサク進むRipper Street。
いつの間にかシーズンファイナルに来てしまいました。
その前にピンカートンの一員のグッドナイトという男(そんな名字があるんだね)に
若い巡査だけど潜入捜査していたホブスが殺されたり
そのグッドナイトとジャクソンの決闘シーンがあったりしましたが
ジャクソンが知恵を働かせたために決闘にならず
あっさりジャクソンの勝ち。
しかしグッドナイトの仕掛けた罠のせいで
ジャクソンは切り裂きジャックの容疑者にされてしまいました。
確かにメスさばきはお見事ですが、あんまりでしょ。
ともあれジャクソンは拘留中。

ローズはリード妻が運営している保護施設に身を寄せていましたが
人生をやり直そうと新聞の恋人募集欄をチェックし、文通を始めます。
ローズを失ってしまったドレイクは娼館に行ってもしょんぼり。
他の女性が相手をしようとしますが
「ただそばにいてくれ。このことは内緒だ。」と頼むドレイク。
何と言う切なさ。こんなに真面目で硬派なオヤジもいたんですね。

そしてローズはヴィクター・シルバー(その時は別の名を名乗ってたけど)という
金持ちの若きイケメンと出会うのですが
これがなんとボルジア家のホアンじゃないですか!
びっくりしてしまいました。
ヘアスタイルが違うけど、やっと出てきたドラマの美麗キャラ。
でもホアンですから、何か裏がありそうだなと思ったら案の定。
ローズを花嫁候補にでもするのかと思っていたら
結局監禁してしまいました。
館にはクラリッサ、バーナビーといった兄弟たちのほかに
少女も一緒に生活しています。

ローズ失踪のうわさを聞いてリードたちは追跡開始。
新聞広告を出しているヴィクターが引っかかってきます。
娼館の女性たちに手伝ってもらってヴィクターのおびき出し作戦を開始
そのうちの一人のベラがうまくデートにこぎつけます。
こうしてまんまとヴィクターは引っかかり
ベラの持っていた銃で撃たれて死んでしまいました。
情けなさもホアン流。
さらに事件の解明のためにジャクソンを檻から出して検視を開始。
ホアンの開きが作られてしまいました。
それだけではなくクラリッサにローズの居場所を吐かせるために偽ヴィクターが必要で
ホアンの頭の皮はがしまで!!
ロドリゴが知ったら激怒ですよ。
でも偽ヴィクター作戦が役立ち、リードたちはローズを探しに行きます。

そしてそこにいた女の子は?
リードは船の沈没事故で行方不明になった娘を
シルバー家がかくまっているのではと密かに期待していました。
遺体が見つからないから娘は死んでいない。
そう信じてリードは生きてきたのですが
期待していた女の子は娘ではありませんでした。
娘は保護施設に預けられます。

こうしてS1終了。
イギリスではS2が始まったところで、早く続きが観たい!
AXNミステリーさん、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント