FC2ブログ

Shameless S3-#11 「これでさよなら!?」

相変わらずはちゃめちゃだけど、あちこちで切なさもいっぱい。
だから夢中になって観てしまうのかな。

ジミーが医学部に復学することを決めたけど、それがミシガン大で
シカゴから4時間で行けると言われても、フィオナにはとても遠い場所に思えます。
思い切って家族でミシガンに越してみたらどうか、
向こうの方が家賃も安いし…なんて考え始めましたが
ジミーが先にワンルームの物件を探していた事を知ってしまって
フィオナはまた自分に相談してくれなかったことに腹を立てます。
そして激しい喧嘩に。
フィオナは頭にきてデビーとリアムを連れてキャンプに行ってしまいました。
そこで職場の上司のマイクと急接近
危うく一線を越えそうになりますが、ふとフィオナは現実に戻ります。
そしてジミーの留守電に向かって愛してることを確認します。

ところがジミーはナンドに捕まって
エステファニアが移民局に連れて行かれたことを聞かされます。
移民局の訪問の連絡をジミーが聞いていなかったから。
そのとき携帯はリアムがおもちゃにしてましたね。
大きなミスを犯したジミーはひたすら謝りますが
一人船に乗せられてしまいます。
一体どこに連れて行かれるんだ?

またホームレス状態のフランクはカールに頼んで
裏庭のバンの中に住まわせてもらいます。
カールはフランクにガンを治してもらった?と思っているので
フランクの話は素直に聞きます。
そして金持ちの元里親の家に侵入すれば金目のものが手に入ると提案。
玄関のロックの暗証コードもカールは知っていたので楽勝でした。
二人はあれこれ盗んで帰ってきますが
ほどなくして警察がカールを捕まえに来ます。
カールが利用したのはカール専用のコードでした。
カールが警察に連れて行かれそうになっていたら
フランクが出てきて、自分がやったと言って自ら連行されます。
ダメダメな父親でも息子のことを守ったのでした。

カレンはずいぶん回復してきたものの
脳に障害が残り、新しいことを記憶できません。
リップはカレンが自宅に戻ってからも、様子を気遣い見にきます。
そしてカレンを轢いたのがマンディだと知って怒りをぶつけますが
マンディには新たな相手ができていました。
カレンはハイミーの家族たちの方に行ってリハビリをすることが決まり
ジョディも着いていくことにしました。
シーラだけが一人取り残されることになります。

ミッキーの結婚に納得できないイアンは結婚式会場に行き
式が始まる前にミッキーと向き合います。
そこで愛していることは確かめられたものの
結婚してもまたヤレると考えてるミッキーを
イアンはまだ許せずにいました。
そしてそのまま酒を飲みまくります。

次回がファイナル。
またいろいろ辛いことだらけですが、希望は見えてくるのでしょうか。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ