INDEX    RSS    ADMIN

NCIS:LA S4-#24 「Descent」

こんなクリフハンガー嫌だ!!

各種ドラマが次々にシーズンファイナルを迎えていますが
今のところ次シーズンも楽しみだな…くらいな感じで終わっています。
ところが久々に出た!!勘弁して欲しいシーズンファイナル。
だってハンナ妻は窓から宙づり状態だし
(これはケンジーがすぐに引っ張り上げてくれると思うけど)
ハンナは電気ショックでぼろぼろだし
そして口をこじ開けられてドリルを突っ込まれてるディークス。
その状態で終わりですか??

久々登場のジャンヴィエがNCISに素直に協力するわけがなく
やっぱりお見事に裏切ってくれました。
それもカレンが見張る隙をぬって
トイレでまぶたにメッセージを書き
目をつぶったところでシドロフたちにお知らせ。
そんな手口があったのか…恐れ入りました。
ジャンヴィエを演じるChristopher Lambertって
ターザンやハイランダーをやってた頃カッコよくって大好きでした。
いつの間にか彼もすっかりオヤジになってしまい
今回なんてくたびれモード満載でショックです。
そういえばついにJoshと別れてしまったDiane Laneの
最初のダンナが彼でした。
なんてしみじみしつつ
くたびれオヤジでもドラマに顔を出してくれることに
感謝しなくてはいけませんね。

口こじ開けられディークスですが
今回の潜入ではハンナと組まされ
相変わらずの減らず口がハンナには不評?
でも決して裏切らないパートナーシップは
安心して見ていられるんですが
こんなことになっては痛すぎです。
その前にケンジーとカレンが飛ぶとき
お互いの気持ちを分かっているのに
意地を張っていて伝え合えないケンジーとディークスの様子に
パートナーの領域から一歩踏み出してしまう危険性を感じつつも
煮え切らなさにイラっとする。
でもこの微妙な関係が好きなんですけど
その後またケンジーに突っ込まれたディークスがついにケンジーにキス!
今回は任務じゃなくて本心だよね。
ついに来ましたか!!と思ったら
その口はこじ開けられてしまったのでした。
いろいろと罪作りなディークスの口だったのでした。

こんなに痛そうな場面で終わったけど
案外S5のプレミアって何事もなかったように始まるパターンが多いんだよね。
それはちょっと勘弁してもらいたいな。
ハンナとディークスとハンナ妻が無事か
そして次にケンジーとディークスが顔を合わせたとき何が起こるのか
その辺りはしっかりと教えてもらいたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント