FC2ブログ
Top Page › ドラマのオヤジ › 英国男子

2014 · 02 · 19 (Wed) 19:49

英国男子


英国男子  [雑誌]EYESCREAM2014年3月号増刊英国男子 [雑誌]EYESCREAM2014年3月号増刊
(2014/01/31)
不明

商品詳細を見る


タイトルにつられてふらふらと購入。

英国男子というより英国オヤジが大好きで
それもアメリカドラマで堂々とアメリカ人のふりをしているオヤジが気になって仕方なく(笑)
それにしても山ほどいる美麗英国男子(オヤジ)を
一冊の本にまとめようなんて無茶だなぁと思いながらページをめくってみました。

表紙のカンバッチ(じゃなくてカンバーバッチだよね)氏は
あまりにもポピュラーになり過ぎちゃった感がありますが
実はSherlockしか観てないので詳細を語れず。
ホームズはものすごくインパクトが強くよかったと思うけど
他はどうなんでしょう。

もう一人、ビッグ2のベン・ウィンショー
パヒュームって観たことある…くらいの記憶しか残らず。ごめんなさい。

その他英国男子がジャンルごとに紹介されているので
それぞれにコメントを。

(PRINCE)
マカヴォイさんは素敵だけど
他の人はよくわかんない(汗)
映画を観てない(観る暇がない)から仕方ないんだけど。

(BOY)
興味ないのでごめんなさい。
だってお子様なんだもん。

(SEXY)
このジャンルは得意かも(苦笑)
Tudorsのヘンリー8世とかCamelotのアーサー王とか
やはりセクシーさが光ってました。
英国歴史ドラマに不可欠です。

(KNIGHT)
だんだん知ってるオヤジが増えてきた。
実はBOBに出ていた人たちが多いんだなと改めて認識。
戦争ドラマって素顔がよく見えないし
BOBはやたらと出てくる人が多かったし
でもすごいドラマでした。

(GENTLEMAN)
ここまで来ると納得です。
その昔追いかけた?人たちです。
Downton Abbeyは近々見られるようになるので
ダン・スティーヴンスも追えるよ。

でも一番面白いと思ったのが最後のまとめ。
自分にとっても英国男子チェックの先駆けが
「イギリスの貴公子」でしたから!

イギリスの貴公子たち―誇り高き魔性の麗人 (デラックスカラーシネアルバム)イギリスの貴公子たち―誇り高き魔性の麗人 (デラックスカラーシネアルバム)
(1988/09)
大森 さわこ

商品詳細を見る

未だに愛読書だったりします(苦笑)
このころの美青年たちが、今はいい感じにオヤジですからね。

そしてカーライル様がちょっと話題になっていてよかった。
ついでにカッターさんも!ってマイナー過ぎてダメですね。
一応英国オヤジなんですけど♪
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

これはまた、素敵な本ですね☆
そそられます・笑

そういえば私、意外とカンバーバッチの作品見ているんだわ。
AXNミステリーの中の人が、ファンなんでしょうか、
「つぐない」や「スモールアイランド」を放送していました。

「アメイジング・グレイス」のピット首相から入ったので、貴族的な二枚目と思っていたら、
昔からのファンにはまったく違う風に思われていたようで、ちょっととまどいました。

理系のオタクで、大学のクイズ王の役なんか、おもしろそうですが、こちらではまだ未公開です。
「つぐない」はこってりした悪役、「ミスマープル」は好青年、
カメレオン役者にふさわしい、芸達者です。

「ブーリン家の姉妹」では全く印象に残らなかったので、彼も成長しているんでしょうね。

「法医学捜査班」にもゲストで出ていたことを知って驚きました。
あれを見ていた当時は、カンバーバッチという名前も知らなかったんだわ。
5月にシャーロック3の放送決定だそうで、
待ち遠しいです☆


>カッターさん
わあ、いまどうしているんだろう。
先日久しぶりに、「L&O SVU」で勇姿を(?)、見ました!
やっぱり好きだなあ、カッターさん。
2014-02-20-14:31
くーみん [ 返信 * 編集 ]

カンバーバッチさん、多分映画では姿を見かけてるんだと思うけどあまり記憶になくて、
しっかりシャーロックのイメージが染みついちゃってます。
だから他の作品を観ると、逆に悩んでしまうかも。
シャーロックS3のオンエアはとても楽しみです。

カッターさん、またSVUに顔を出してくれればいいのに。
密かに願っています。
2014-02-21-20:20
Garoto [ 返信 * 編集 ]

密林のレビューが。笑

へえ面白そう、と密林で検索したら、レビューがぼろぼろでしたね。買う必要無しの一つ星のオンパレード。ははは、厳しいなあ。あそこまで悪評だとさすがの私も買えません。苦笑。
ベン君は大傑作「クリミナル・ジャスティス」があまりにも暗いので日本に入ってこないのでしょう。映画「ブライトスター」は大変いい映画なのでお時間あれば是非。

2014-02-24-19:33
atsumi [ 返信 * 編集 ]

とりあえず買う必要ないかも(笑)というか英国男子をピックアップしろと言われたら、間違いなく全く別の人たちを選ぶだろうな!と自信が持てるくらい英国男子は奥深いんだなと実感しました。
だからこれがベスト!みたいな扱いじゃ困るよね。
まあその辺を割り切れば、多少興味のあるオヤジがいたから許します。ほんのわずかでしたが…

ベン君の作品は全く知らないので、これからチェックしてみます。たまには若者にも目覚めなくては(苦笑)
2014-02-24-20:48
Garoto [ 返信 * 編集 ]