INDEX    RSS    ADMIN

Greceland S1-#10 「裁きと報復」

シーズンファイナルに向けて収集がつかなくなってきた?

ブリッグスは捜査官とオディーンの二役をどう使い分けるのか
どんどん難しくなってきています。
チャーリーは独自にオディーンを追っていますが
メキシコ警察と手を組み始めます。

マイクはベロのもとに潜入中。
そのときベロが襲撃され
マイクはうまく察知して隠れます。
ほどなくしてベロは逮捕されますが、マイクも撃たれます。

マイクにブリッグスの捜査を命じたFBIのフアンの
本来の目的がわかってちょっとがっかり。
以前の潜入捜査でブリッグスとフアンは同じチームで
グレイスランドのように使用していた家が火事になり
チームのメンバーが焼死。
ブリッグスは外に出ていて助かっていたことに
フアンは恨みを抱いていました。
個人的報復にマイクを投入したのか?
もちろん限りなく灰色なブリッグスですから
必要な捜査だとは思うけど。

だけど海岸で酔っぱらったブリッグスの前に
顔を隠したフアンが現れ恨み爆発。
ここでまたもつれ合ってブリッグスが発砲。
フアンが撃たれるという展開を
まだ病室のマイクは知らず…どうするんだろう。

そしてマイクはウソで塗り固められた世界に耐えられず
少しずつ本音を出し始めます。
アビーに嘘をつき通すことが辛くなりグレイスランドに招いたことで
二人の関係は終わってしまいます。
その様子を見ていたペイジはマイクを心配し
アビーの来たことを秘密にすると約束
マイクに悩みを打ち明けるよう支えてくれます。
しかし撃たれたマイクがペイジに
自分の任務はブリッグスの捜査だと打ち明けると
ペイジは顔色を変えます。

誰がどこまで嘘をつき通すのか。
嘘で固めた潜入捜査の辛さ
この先どうなるのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント