FC2ブログ
Top Page › ドラマの話題 › 第二回 ドラ活~海外ドラマ上映交流会~

2014 · 03 · 28 (Fri) 09:46

第二回 ドラ活~海外ドラマ上映交流会~

前回に引き続き、ドラ活に参加してきました。
今回は招待枠での参加でしたが、前回会場でお会いした人も多く
さらに交流が深まりました♪

2回目になるとこちらも余裕でリムジンに乗れるし
勝手がわかって安心しながら周りを見渡せます。
主催者側も、前回どうして??とツッコミたくなった部分をどんどん改善してくれていて
工夫の跡を強く感じました。ありがとうございます。
dorakatu2-1.jpg
入口の看板から、愛がこもってますね♪

今回は会場にテッドではなく桜の花がお出迎え。
前回あまり使用効果のなかった名札がなくなったのも正解でしょう。
そしてお土産は再登場のWOWOWカレンダーとブルジョアのリップスティック。
dorakatu2-2.jpg
リップにはいろいろな色があったようで、最初頂いたのはお見事な真っ赤でした。
フォロワーさんと取り換えてもらっちゃったけど。

前回は参加者に男性もちらちら見かけましたが
今回はほぼ女性。
ドラマの内容も女子向けだし、「女子会」スタイルが定着してきたかなと
お土産袋を見ても思いました。
でもたまにはオヤジ向け?ドラ活もやってほしいな(苦笑)

食事の方も前回は気がついたら何も食べるものがなくイラっとさせられましたが
今回はこちらも要領を得たせいか?しっかりいただきました。
さらにスペシャルデザートのキルフェボンのタルトが今回も登場。
ドラマ試写の前にお披露目写真タイムがありましたが
ホールで見せてもらうとゴージャスで♪
dorakatu2-3.jpg
ずっとあとで切り分けられて再登場しました。

「恋するインターン」
オリジナルタイトルは Emily Owens M.D.
医学部を卒業したエミリーが
大病院の外科のインターンとして奮闘するドラマです。
実は邦題を知った時から嫌な予感がしていて
医療ドラマは好きだけど、ここに恋愛要素が加わると途端に辛くなる。
そんなわけでグレイス・アナトミーが全く駄目で
キャストのギャーギャー煩い会話にうんざりしてさっさとリタイアしていたので
また「恋する」じゃ無理かな?と恐れていました。

でもパイロットを観る限り楽しめそう。
あえてネタばれは避けますが
主役エミリーを演じるメリル・ストリープの娘(似てます!)のM・ガマーの熱演に好感が持てるし
インターンとしては優秀で力を発揮していたけど
人間的にはフツーにダメダメで身近にな存在に思えます。
そして仲間のインターンや先輩スタッフも親しみやすくいい感じ。
ドラマですから当然意地悪キャラとかもいるんだけど
これから変わってくるんじゃないかと期待できるし。
エミリー憧れの同僚ウィルはRevengeのパトリックだし
指導に当たる外科のレジデントはMentalistのウェインライトだし
外科部長がBlacklistのハロルドですからね。
どうも別の顔が見えてきそうで(苦笑)

一応エミリーの恋愛要素もあるけれど
それ以上にインターンとして頑張る彼女の成長を見ていけるのかなと期待。
でも1シーズン13話でおしまいなのが寂しいところです。
ダラダラ延ばして内容がずれていくよりはいいのかもしれないけれど。

今回のゲストはエミリーの吹替役の高森奈緒さんとバンダーリの吹替役の山像かおりさん
そして前回に引き続き晴香葉子さんが登場して心理テストも行われました。
吹替版の試写と合わせてボイスキャストのお話が聞けるのは素敵な企画です。
山像さんとは以前お話したことがありましたが
また貴重なお話をうかがえたし
心理テストのエミリー度チェック
自分のエミリー度を天然度、ポジティブ度、お人好し度から診断してもらえるのも面白かった。
そして盛り上がったのがボイスキャストクイズ。
テーブルごとに協力し合って取り組めました。
これだけ吹替版を楽しませてもらうと、テレビでも吹替えで観ようかなという気持ちに傾いてきています。
dorakatu2-5.jpg dorakatu2-4.jpg

第3回は4月24日(木) Unforgettable S2の試写だそうで
ドラ活の定着化はありがたいことです。
あまりマンネリにならないように、また新たな企画を工夫して
ドラ活を盛り上げていってもらえればと楽しみにしています。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント