INDEX    RSS    ADMIN

Law&Order SVU S14-#24 「Her Negotiation」

更生施設でルームメイトとキッチン当番をしていたウィリアム・ルイスは、熱湯に手を付けた後コンロで指紋を焼き、文句を言ったルームメイトの手をコンロに押し付けて火傷を追わせ、外へ出ていく。
日曜日のセントラルパークでロリンズが飼い犬のフラニーと遊んでいたところ、男が走ってくる。その後ろを観光客の女性2名が「捕まえて!」と叫んで追ってきたので、ロリンズはフラニーに男を追わせる。フラニーは男を捕まえる。
女性たちは逮捕されたルイスが性器を露出してたと説明、公園で写真を撮っていたアリス・パーカーも同意する。ルイスは指紋を焼いたのは事故だ。IDは更生施設に置いてきたと供述するが、レイプ目的ではと感じたロリンズはSVUのメンバーを呼び出す。
60歳のアリスは建築装飾の写真を撮っていたが、女性の悲鳴が聞こえてきたので証拠写真を撮影した。だがルイスは走っていただけで、アリスに嫌悪されていると露出を否定する。
ルイスは3か月前、依存症の治療施設からブルックリンの更生施設に移ってきた。ルイスは指紋を焼いたことを、食事当番のときコンロで火傷したと説明する。アリスは写真を撮ったとき、ルイスが「ひざまずき、口を開け、聖体を拝領しろ。」と言ったとクレイゲンに伝える。
罪状認否でバーバはルイスを公衆わいせつ罪で訴え、罪を認めれば2日間の奉仕活動で済ませると持ちかけると、ルイスの弁護士のバネッサはバーバの提案を拒否し、ルイスは保釈される。検察側には3人も証人がいるが、二人は旅行者で役に立たない。ベンソンらはルイスとバネッサが密着する様子にも気を留める。
クレイゲンは証拠写真の写っていたカメラをアリスの家に返しに行く。寝間着のまま玄関に出てきたアリスは落ち着かない様子だったが、クレイゲンが証言を頼むとうなずき、さっさとドアを閉める。ドアの向こうでは銃を持ったルイスが、ローブを脱いで寝室に行けと脅していた。
アリスの隣人が不審に思ってSVUに連絡、アリスは裸で縛られ血を流していた。病院に運ばれたアリスは、帰宅すると銃を持ってルイスが潜んでいた。アリスを縛り拷問、レイプし昼頃出て行ったと話す。ルイスはアリスの体に焼印を付けていた。家の中は荒らされ、拷問の道具がちらばり、カメラがなくなっていた。クレイゲンはアリスに詫びる。
その日、ルイスは更生施設を無断外泊していた。ルームメイトはルイスが自分の手を火傷させた後、自転車で出かけたと話す。ルイスは施設の規則を守らず、酒を盗もうとしていた。フィンとロリンズは施設の前に張り込み、帰ってきたルイスを逮捕する。
ルイスはベンソンとアマーロの取り調べに平然としているが、ベンソンが挑発すると「洗練された教養ある女性が、服を脱がされたらどんなに屈辱的か聞きたくないか?」とアリスを拷問、レイプした様子を全部仮説だと断りながら話し出す。そこへバネッサが来たため、ベンソンはもう一息でルイスを落とせたのにと悔しがるが、仮説としての供述にすぎなかった。
アリスのカメラをルイスが質屋に売ったことが確認される。

退院したアリスはSVUに来ますが、ルイスの面通しを拒みます。
ルイスが移送直前に鎖で自分の首を絞め、病院に運ばれます。動議裁判所でバーバはルイスに第一級レイプ罪を求刑しますが、バネッサはルイスは鬱状態で自殺未遂を起こした。精神鑑定を受けさせてほしいと心神喪失を訴える構えを見せます。ベンソンらはルイスが面通しを避けるための狂言だと疑います。彼の自白も身分を隠し、仮説としての自白でした。
ルイスの過去を探っていくと、ケンタッキー出身のルイス・ウィリアムズという名前が見つかります。15年前交際を反対していた恋人の母親を誘拐してレイプした罪に問われましたが、被害者が麻薬常用者だったために起訴を渋り、無罪となっていました。その後もルイスは各地を転々とし、アラバマではルームメイトたちを誘拐、拷問しレイプして起訴されますが、被害者の心の傷が大きく証言が得られずに無罪、3年前メリーランド州では恋人の殺害容疑に問われていますが、罪を認めず取引を拒否するなど、今までに偽名を使い、何度も法の網をすりぬけて来ていました。
動議裁判所でバーバはルイスはずる賢いだけで正常だ。無罪になるためには何でもやると主張すると、バネッサはルイスは潔白、逮捕され虐待されたことで心神喪失になっていると反論します。
アリスが部屋の中で死亡、検視の結果死因はストレスによる心筋梗塞と判断されます。証人がいなくなり、レイプの立証が難しくなります。
バーバは今までルイスが無罪だったことから、4~7年の刑がいいところではと考え、刑務所のルイスに第3級性的暴行剤と重窃盗罪を持ちかけますが、ルイスはカメラはもらったと反論。バネッサはベンソンとSVUはルイスを憎悪している。特にベンソンは長年SVUに関わり、無実の男性に怒りを投影したと非難します。
法廷でロリンズ、フィン、アマーロ、ベンソン、ワーナーが次々に証言します。ベンソンの証言に対しバネッサは反撃、またワーナーがアリスの体内に残っていたDNAがルイスのDNAと一致したと証言すると、バネッサはDNAの検査方法の不備を指摘してきます。本来DNAの検査はサンプルが混ざらないように別に行いますが、今回は検査結果を早急に求めていたため、ラボの技術者を催促しルイスのDNAとレイプ検査のDNAを同時に調べさせた。その結果相互混入の可能性があると訴えたのでした。DNA検査の結果が却下されて審議無効となり、バネッサが保釈金を払ってルイスは保釈されます。
クレイゲンはベンソンに2日間の休暇を命じ、ベンソンが帰宅すると銃を持ったルイスが待ち構えていました。

S14のファイナル。
本国での放映後Save Bensonのタイムラインが盛り上がっていましたが
S15に入ってからもしばしばSave Bensonが出てくるんだよね。
ベンソンの苦悩は続いている?
ルイスはセミレギュラー並み?に顔を見せてるみたいだし。
なかなかすっきりしないみたいです。
そして弁護士のバネッサってSFUのクレアじゃないですか。
ものすごい迫力に圧倒されました。

本来数カ月「ベンソンはどうなるの?」と気をもむクリフハンガーなんですが
幸い来週はS15に突入。
ついに日本が追いついちゃいましたよ!!
ちなみに向こうはS15の#20が放映されたところ。
同じシーズンを観られるなんてまさに夢のような話です。
FOX CRIMEの努力に感謝しましょう。
SVUが観たいと叫び続けていた日々が懐かしい。

一瞬だったけどバスローブ姿のキャシディが観られて嬉しかった!
ここでベンソンが監禁され
キャシディが何らかの動きを見せるのか。
刑事としてのキャシディの活躍も観たいよね。
そしてS15はマンチ、クレイゲンとのお別れもあるし。
それぞれホミやL&O本家からの本当に長い活躍に敬意を表し
もう一息楽しませてもらいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

先週に続き、今回もなんだか・・・・・、
鬱になりそうな展開だけど、見続けちゃうんですよね、SVU・苦笑

半ばくらいから、ルイスが釈放されるだろうこと、メンバーの誰かがターゲットになるだろうということは予想がつきました。
ベンソンか、あの女弁護士か。
できれば弁護士に行ってほしかったけど、

やっぱベンソンですか~~~~。
こういうクリフハンガーは、マジでご勘弁です。

慌ててチェックしたら、来週すぐに次のシーズンが始まるのでほっとしました。
キャシデイ、がんばれ!!!

今回のクリフハンガーは知ってたのでわりと安心して?観ていられたんですが、でもベンソン災難ですよね。
すぐに続きが観られるからイライラせずに済むのが幸いでしょうか。
さすがSFUクレア、弁護の迫力にヤラれました。
あまりいじめないで欲しいです。

今度はキャシディがベンソンを救う番だ。頑張れ!と応援したいところですが
どこまでドラマに加われるのかな。
バスローブ姿じゃダメですね(苦笑)