FC2ブログ

TWS2「堕天使の涙」

やっとTWS2終了。
エピガイを書き終えて肩の荷が下りた感じです。
あとは日本未放映のS6、8話分を残すだけ。
それで完全におしまいだと思うとやっぱり寂しいですね。

HPでTWを取り上げようと思ったきっかけが
今回の「堕天使の涙」でした。
日本放映前にいち早く見て、学校での銃撃事件に衝撃を覚えました。
フェイスの「学校は安全なところのはずなのにひどすぎる!」の叫びがショックで・・・
今までも様々な事件、事故を扱ってきたTWでしたが
校舎内で無差別に生徒たちが撃たれているなんて
あってはならない事件です。
それも結局はいじめられていた生徒の逆恨みが原因だったとは。
銃が携帯できる社会が問題なのか
FDNYでも議論が飛び交っていましたが
「学校は安全」だという今までの常識が覆されてしまった事や
考えさせられる部分をたくさん持ったシーズンファイナルだったと思います。

しかし日本では直前に起きた池田小での事件を配慮して放映できず
S2はフレッドがトラックを獲得したところで終わってしまいました。
だからS3のフェイスの腫瘍も唐突に現れた感じだったと思います。
そんなわけで日本からこのエピの流れについて問い合わせがあったため
ぼちぼち紹介しておりました。
すると今度はS3オンエア直前の9.11。
いったいTWはどうなってしまうんだ?
という不安を裏腹にTWは立ち直りましたが
日本でのS3放送がなかなか決定せず
でもこの続きを何とか紹介したいと
HP内にTWコーナーを作ることを決意し
いきなり本エピとS3についてエピガイをUPし始めた次第です。

取り残されたS1はDVDでカバー、S2はきちんと録画を持っていなかったので
今回のスパチャン放映でようやくしっかり観てまとめる事ができました。
そんなわけでシーズンごとにコンセプトがめちゃくちゃですが
何かのお役に立てるかなと思っています。

スパチャンでのTWS3の放映がいつになるのかは未定ですが
できればWOWOW再放送で見せてもらえなかったドキュメンタリー
「彼ら自身の言葉で」を見せてもらいたいです。
もう一度じっくり言葉をかみしめたくて。

ついでにTWのS1DVDがヨーロッパで3月にリリースされるようですが
(ちなみにフランス版のタイトルは「New York 911」でした)
どうしてアメリカで出ないんでしょうね。不思議です。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
カイリー  
ヨーロッパ。

意外でした・・。アメリカでDVDでてないんですね!
ヨーロッパではテレビで放送があったんでしょうか?
皆・・・フランス語しゃべってるんだと思うとちょっとこじゃれた
感じになってるんですかね(笑)

日本でもシーズン1だけってやっぱりひどい。
シーズン1買った人はよ~はほったらかしってことですよね。

2006/02/20 (Mon) 14:26 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
今回のDVDリリースは

今までTWのDVDは日本でしかリリースされていなかったんですが
今回フランス、オランダ、イタリア、ドイツ、オーストラリアでリリースが決まったようです。
詳しくはこちらで
http://us.imdb.com/title/tt0197182/board/nest/36344636

今まで日本版しかなかったために、
世界中の正しいTWファンはリージョン2NTSC環境が観られるようにして
日本版をゲットしてたみたいですよ。
せっかく自慢できる日本版DVDなのに
その後が出ないのが本当に残念です。

2006/02/20 (Mon) 20:18 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

WOWOWでの放送予定、池田小事件の頃だったのですね。
それは衝撃強すぎたかもしれないです。
でも警鐘としてどこかで見せてもらわないといけない重要エピソードであることは確かかも。
安全でなければならない学校で、子供が簡単に銃を持って、同級生の犯行、同級生の負傷に無関心、など考えさせられることがたくさんありますからね。
そんな経緯を知らないでいるとフェイスの腫瘍の話も「いきなり?」と疑問が起きますね。
ここがGarotoさんのHPでのTWの原点だったと思うとさらに感慨深いエピソードです。
TBさせていただきます。


2006/11/30 (Thu) 11:32 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

Yasishiさん、TBありがとうございます。
それまではただボーっと、わからない言葉も深く考えずに
(でもボビーの死は泣いたけど)観てたTWでしたが
とんでもないシーズンファイナルに圧倒され
それが日本で観られないなんてとんでもない!と
突如真剣に向かい合うようになった次第です。
その後のS3も日本での放映はずいぶん後になり、ヤキモキさせられましたが。
今は懐かしい思い出です。

2006/11/30 (Thu) 21:33 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  サード・ウォッチ-44「堕天使の涙」
  • 高校で銃乱射事件が発生。警察、救命士、消防も協力して事件の収拾に奔走する。グループの犯行かと思われたが犯人は一人。いじめを受けていたアンディが報復のために父親の銃を持ち出しての犯行だった。ヨーカスは子供達の未来に強く不安を感じる。なぜなら… S2の最終回
  • 2006.11.30 (Thu) 11:33 | newささくれた日々