INDEX    RSS    ADMIN

Glee S5-#14 「New New York」

ブレイン、サム、アーティはニューヨークに移動。
新しい生活が始まります。

ブレインはようやくカートと一緒に暮らすことができて幸せなんですが
学校でも家でも一緒に過ごしていると
だんだん息苦しくなってきます。
そしてお互い不満をぶちまけることに。
ブレインはカートがエリオット(スターチャイルド)と親しくしていることにもジェラシーを感じ
思いきってエリオットの家に怒鳴りこみに行きます。
そこでエリオットからカートの気持ちを聞かされアドバイスをもらい
カートとブレインは一人の時間を大切にしつつ
再出発することにします。
エリオットがいい奴だ!
そしてこの調子なら、この先カートとブレインは大丈夫だね。

モデルの仕事が見つからないサムは、カートたちの家に居候状態。
ブレインに叩き出され、髪を切って補正下着のモデルに選ばれます。
モデルたちの寮があると知って移り住むことにしますが
彼らが薬漬け状態なのに気づき戻ってきてしまいます。
そこにLAからメルセデスがNYを拠点に活動を始めるためにやってきて
サムと一緒に住むことを決めます。
今のところ友達状態でのスタートだけど
二人の関係も変わってくるのかな。

車椅子生活のアーティにはNYのテンポの速さはちょっとキツイ?
地下鉄に乗ったら松葉杖の男に
PCの入ったリュックを盗まれてしまいます。
自分は苦労してるのに、レイチェルは運転手つきリムジン生活。
(ショートストレッチだけどね。レイチェルはタウンカーと呼んでたけど)
一方レイチェルは車の移動では街を感じられないと気付き
車を降りてアーティと一緒に地下鉄に乗ることにします。
そして松葉杖泥棒を見つけて防犯スプレーで撃退。
PCを取り返すことに成功しました。

普段犯罪都市NYばかり観ているから
強盗はいたけど?
タイムズスクエアで大合唱できるドラマで幸せ気分に浸れます。
SMASHもそれが魅力だったんだよね。
そしてまたNYに行きたくなってきました♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

エリオットは、ほんとおとなだなあ、
ブレインとカートの絆はほんものですね。
雨降って、地固まるで、よかったよかった。

なんだかんだで、NYでもみんな助け合って生きていくんですね。

もう1シーズンあるというので、どういうパフォーマンスを展開していくのか、
楽しみになりました。


で、
>シャーロック
終わっちゃいましたね~、
このエピ、グラナダ版では大好きだったんです。
現代版も、うまいな。
こういう展開とは・・・・・・・、恐れ入りました!です。

NYバージョンは今までと雰囲気が違うけど
皆成長していくんだから、これもまたいいのかなと温かく迎え入れることができました。あとはたまに高校のメンバーの近況も教えてもらえるとありがたいけど
S5はそのままNYで続いてしまうようだし
S6がどう展開するのかに期待できるのかな。

Sherlockはものすごい勢いで終わってしまった感じ。
実は全くシャーロキアンでないため(汗)あまり理解できていないんですが
密かにレストレードがお気に入りでした。
素敵なオヤジだし、何しろ「モーリス」のアレックですから!(といきなり話が古くなる…汗)