INDEX    RSS    ADMIN

Il Commissario Rex S10-#4 「名家のスキャンダル」

うーん、かなり無茶してる感が…

舞台は町はずれ(だよね)の伯爵家。
さすが歴史のあるローマ。
伯爵のお城も健在のようです。
一瞬ダウントン・アビーを観ているる気分になりましたが、
伯爵が自室で切腹自殺をしているのを
親族が発見します。
ドアが開かないからいきなり斧を持ってきてドアを壊し始めたので
お城でこんなことしていいんかい?とツッコミたくなったんですが
伯爵はどうやら親日家だったようで
しかもモリーニがやたらとサムライ事情に詳しい。
日本語の発音が正しいのは、イタリア人はローマ字表記が読みやすい?と
単純に納得してしまいましたが(笑)
どうやらマンガで学んでいたようです。なるほどね。
でも切腹なら腹を左から右に切るだろう。
伯爵は右から左に切ってるぞ。
それって伯爵は左利きだった?とツッコミたくなったら
ロレンツォは他殺だと断言。そうですか。

こうしてなかなか手の込んだ密室殺人劇の謎が暴かれて行くんですが
2時間枠イギリスものを観慣れてしまうと
1時間で事件解決は正直きついです。
もちろんロレンツォの推理力はなかなか的を得てるとは思いますが
そこで続けざまに3人人が死ぬのは多過ぎでしょ。
さらに一族のキャラクターがよくわからないままに事件解決が。
犯人の動きは相当強引でしたよ。
しかも犯人逮捕にレックスを利用しなければならないし。

レックスの見せ場は馬で逃げたイケメンの息子を
同じく馬で追うロレンツォのために追いこむこと。
これは得意技でしたが、美味しいとこはロレンツォに持っていかれました。
そして犯人がナイフを持って居直った時
これまた得意の敷物引っ張り作戦で隙をつくったこと。
これだけですか。

ロレンツォが本格はミステリーに憧れてる?のかもしれないけど
これはREXなんだから、事件の中身はしょぼくても
もっとレックスに活躍させようよ。
やや欲求不満になりました。

本放送は8月から。
この続きが観られるのは9月になるのかな…
気長に待っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ようやく第4話、見ました。
レックスの活躍、少なめでしたよね。
走る姿はかっこいいですけれど、もうちょっと何かをさせていただきたいです。
>一族のキャラクターがよくわからないままに事件解決
難しかったですよ…
それに、伯爵様の御屋敷の扉が、あんな小さい斧一振りで壊れてもいいのか…とそればかりが気になってしまいました。
おっしゃるように、ミステリ部分はそれほど凝らなくても、レックスが頑張ってる姿をもっと見せて欲しいですね。

レックスはすでにリタイヤ状態です。

レックスのかわいさに胡坐をかいて、お話の作り方が雑すぎるのが、
腹が立ちます。
イタリア編も結構期待していたんですけどね、

今は夕方に再放送の、モーザーとのエピ、
見ることができるときに見ています。
言っちゃいけないけど、やっぱりこれが一番おもしろい。

>カクテキさん
せっかく立派なお屋敷が出てきて密室殺人!と期待してはいけないことを
十分納得させてもらいました。
お屋敷のドアの板が薄いことも理解できたし(笑)
話があっさりしすぎていても、事件解決がいい加減でも
レックスが活躍すればそれで許してあげられるので
ずるいドラマだとは思うけど、仕方ないです。

>くーみんさん
モーザー時代でさえツッコミ倒していたREXですから
今はもう救いがないですよ。
それを開き直って突っ込んでますが、やっぱりウィーンの方が楽しかったかな。
最近オーストリアとイタリアの国民性の違いを強く感じてしまいます。
それも仕方ないのかもしれないけど。