INDEX    RSS    ADMIN

Hawaii Five-O S4-#11 「イブの届けもの」

真珠湾攻撃のメモリアルデーの次はクリスマスエピ。
クリスマスエピだからきっと心温まるエンディングになるんだろうなと思っていたら
最初に本エピは東日本大震災を扱っているとAXNのテロップが出てきてちょっとびっくり。
また日本絡みですか?と心配になってきました。

メインは強盗の犯人が殺害された事件を調べていると
FBIがやってきて、本土で起きていた連続殺人事件との関与を訴え始め
チンが強盗のターゲットを探していたら、それがお見事にシリアルキラーご本人で
単独調査に行ったチンはあっさり捕まってしまいます。
そして散々痛い目に遭うんですが
ハワイにやってきたそのシリアルキラーと付き合い始めた女性がたまたまやってきたので
シリアルキラーはチンと女性を2人監禁することになり
どうしても隙が出てくるよね。
縛られていたチンもうまく脱出。
シリアルキラーと壮絶なバトルを繰り返している間に
シリアルキラーに奪われたチンの銃を女性がうまく取り上げてパスしてくれたので
チンは危機一髪!助かりました。
ナイスな連係プレーでしたが…

大事なのはもう一つのお話。
グレイスとダニーがボランティアの海岸清掃を行っていると
グレイスが木箱を見つけます。
彼らは「パズルボックス」と呼んでたけど箱根の寄木細工ですね。
当然開けられず、中でカタカタ音がするのでグレイスは気になります。
この海岸には東日本大震災の津波による漂流物がたどり着いているようで
もしかしたらそうなのかもと話しているうちに
あっさりスティーヴは箱を開けてしまいます。
見た目4回くらい動かしたら開いたので、一番簡単な作りの箱だと思いますが
中から女の子の写真の入ったロケットペンダントが入っていました。
髪の毛も付着してたのでダニーはチャーリーに鑑定を依頼。
チャーリーはDNA鑑定を日本に依頼し
ロケットの写真の女の子がタナカ アキコさんであることを突き止めます。
石巻に住んでいた田中さんの家族で助かったのは父親だけ。
詳細が分かったダニーとグレイスは
アキコさんのお父さんにペンダントを渡しに行きます。

というわけで二人は日本に飛び
仮設住宅で生活している田中さんのところにペンダントを届けに行きました。
ちょっと佇まいの違う仮設住宅だったけど、イメージは伝わってきたかな。
ついでに日本の冬はあんなに緑が生い茂ってないぞ。
と密かに突っ込んでいましたが
クリスマスエピにふさわしい、心温まるエンディングが用意されていました。
日本への正しい理解に努めているFive-O
その志がまた伝わってきた気がします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ガロトさんのレポを読んで、見る気になりました・苦笑

なかなかいいエピソードでしたね。
仮設には確かに突っ込みましたが、田中さんの礼儀正しいたたずまいといい、
日本人はこういう風に見られているんだと、誇りに思えるような描き方でした。

311に関しては、意外なところで取り上げられたりしていて、ビックリすることもあります。

日本ネタが続いているFive-Oですが。

さすがに日本ロケでもしない限り、仮設住宅を正しく表現するのは無理だったでしょう。
今まで日本人=ヤクザ絡みの悪党が多かったFive-Oが
違う角度から日本を伝えてくれるのは嬉しいことです。
311については漂流物ネタが一番リアルなのでしょうが
遺族まで届けに行く話は別格かな。
ダニー、立派です♪

そ~おなんですよっ!
それで脱落しちゃったんですが、最近はどうなっているんでしょうね?
嬉しい方向転換ですが。

コノも帰ってくるし、また見始めようかなと思っているところです。
山路さん、大河にご出演なんですね!
視聴率が回復というのでちょっと見てみたら、確かに面白い。
山路さんがせりふいうたびに、裏でダニーの顔がちらつきます・苦笑

>311
MI-5でした。
原発事故で大儲けしたイギリス企業に、テロリストが乗り込んで、
放射能撒き散らそうとかいう、すごい話。

日本の話は、日本だけじゃすまないってことですね。

横須賀出身の友人から聞いた話ですが、
その人の同級生が、米軍基地お出入りの業者で、

原発事故の時、相当数の化学物質を納品したんですって。
米軍は、それを使って原発事故を最小限に抑える準備をしていたのに、

それを断ったのが、当時のO総理で、
その後、横須賀基地からは米軍が総引き上げで沖で待機、

原発が大爆発するものと思い込んでいたそうです>米軍

トモダチ作戦は、「サヨナラ・トモダチ作戦」で、
つまりあのあたり一帯の人々は、もう助からないだろうと・・・・・。

米軍と311は、一般に思われているよりも、深く結びついているのでしょう。
5-0で取り上げたのも、もっともかなと・・・・・・・。
私たちが知らないところで、日本に尽くしてくれた米軍関係者もいるんですね。

本土にすら漂流物が流れ着いて、それを届けた、という話がありましたっけ。
ハワイにも、あるんでしょうね。

トモダチ作戦の実態はそうだったんですか。
最近のMI-5は観ていないのでわからないんですが
311が取り上げられていたんですね。
Newsroomにも311絡みのエピがありました。

うちの周りの上空は米軍関係しか飛んでいないので
実際にも身近に感じます。
ともあれ正しく伝えられていればありがたいことです。