INDEX    RSS    ADMIN

The Mentalist S5-#9 「ブラック・チェリー」

The MentalistにTWのカルロス君登場!

最近いろいろなドラマに顔を出しているカルロス君ですが
メンタリストは初登場なんですね。意外な感じがしました。

ゴルフ場に黒人男性の遺体が発見されますが
別の場所で殺害され遺棄されたことが明らかになります。
手掛かりとなるのは片方行方不明の手作りのカフスボタンでした。

被害者のレムは元ギャングだったけど足を洗い
不動産会社に就職して真面目に働いていました。
レムの妹はレムがギャングの報復に遭ったと思い、銃を持って怒鳴りこみに行きます。
ギャングがレムの車を奪ったのは事実でしたが、レムを殺害してはいませんでした。

怪しいのは不動産会社の人たち。
この会社は支店長をはじめ、社員が元犯罪者ばかり。
レムも更生プログラム経由で雇われていました。
ここにいたのがカルロス君演じるフィプスで
元弁護士だけどインチキをして資格をはく奪されたという
一応エリートです。
視聴済みドラマのカルロス君は順調に出世街道を歩んでいますが
(観ていないドラマは知らないので、どんなに悪事を働いてるかは謎です)
Major Crimesでは検察側だったので、法律関係はOKってことなんですね。
すごいなぁ(笑)
でもここではちょっと道を間違えて、住宅を売っています。

ジェーンがモデルルームを見学しながら、彼ならではの視点でまずカフスボタンを見つけ
レムの殺害現場を特定。
その動機も彼が死ぬ前の行動から突き止めることができました。
レムは支店長とフィプスとボッシュと4人でハンティングに行き
レム以外が獲物を見つけて撃ったところ、弾はハンターに当たり殺害してしまいます。
彼らは事故をごまかしますが、レムは黙っていられず自供しようとしたので
3人はレムの口封じを計画。
夜モデルルームにレムを呼び出し、3人で叩き殺してしまいました。
そのとき外に置いてあったレムの車を元のギャング仲間が見つけてくすねていったので
ちょっと話がややこしくなっていたのでした。
というわけで今回のカルロス君は殺人犯。
それもかなり情けないです。
どうせならもっと派手に立ち回ってもいいのに!

次はどこで出会えるかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2ちゃん情報ですが、
チョウが反日映画を作りたいといっているのなんのというのがあって、

見る気をなくしてしまいました。
お話自体もなんだかね・・・・、
前のシーズン位から、取っ手付けたみたいなところが多かったし。

こちらのレポで楽しみます。
時々、偶然チャンネルが合ったら、見るかもしれない。

ほとんど惰性で観ているメンタリストなんですが
たまにお気に入りの俳優さんが出てくると、ときめいてしまいます。
そんなわけでカルロス君を楽しませてもらいましたが
お話そのものはパターン化しちゃってるので、飽きてきますね。
まだ継続してるみたいだけど、大丈夫なのかな。