INDEX    RSS    ADMIN

Foyle's War S5-#2 「戦争の犠牲者」

どんより

ここまで重苦しい展開だと、言葉もないです。
全てがフォイルのラストの行動に表れてました。
戦争のせいで法がゆがめられている。
マッコイさんがこの時代にいたら、どのくらいブチ切れていたことか
でも法より戦争優先でどうにもならないんですね。
それが納得できないフォイルは、警察に辞表を出してしまいました。
これでシーズン終了??

実際には翌年新シーズンが始まっているようですが
AXNミステリーも遠慮せず、次シーズンをさっさとオンエアしてください。
White Collarの字幕版と同様、お早めにお願いします。

というわけでどんよりな事件ばかりだったのですが
フォイルの従軍時代の上司の娘のリディアの自殺未遂。
彼女の奔放な生き方にも問題はあったんですが
息子のジェームズが学校で空襲に遭ってから言葉を失ってしまった
その様子があまりにも辛そうで
リディア失踪後サムがシッター代わりになり頑張りますが
全くジェームズは心を開かず。
当たり前ですよ、マンガもおもちゃもゲームも、どれも戦争ものしかないんだもん。
目の前での爆弾事件でジェームズの心が解放されたのは不幸中の幸いでしたが
戦争はあってはならないことです。

それは貧しいフランクとテリーの兄弟に対しても。
外交特権をひけらかせ、兄弟たちに破壊工作を命じるスペイン人を裁くことはできず
利用された兄弟たちが罰せられます。
闇とばくで借金を抱えたマイケル(ダウントンのマシューの従者のモールズリーだったのね)は
教師だったのに学校が接収されて仕事ができず
優秀な妻はフォイルと親しい物理学者のタウンゼントたちと秘密兵器を作っていたのですが
マイケルが殺されたのは、借金が返せなくて命を狙われたわけではなく
妻と同僚の浮気相手の仕業だったとは。
なんとも切ない話です。
でも妻は国家戦略の上でなくてはならない存在なので罪には問えず
戦争のためなら犯罪者も放置状態という事態に
フォイルは耐えられなくなってしまったんですね。

おまけで今回の鉄人ミルナーは
賭博場潜入ですがあっさり正体がばれぼこぼこにされます。
その時ミルナーを救ってくれたのが兄弟たちでした。
ミルナーは額に傷を負いましたが
二日後には完治してたかな?
鉄人度は健在でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これ、本国ではシーズン4に入っているエピですよね。
さっさとシーズン5、放送してくれないかな~、
AXNミステリーの掲示板には、投稿しておきましたけど。

フォイルのおかげで(?)次々に首になる警視監、
今回の人は、最後には理解者になってくれそうだったけど、
警視監にも手出しできないことがあるんですね~・・・・。

フランクとテリー、
環境が悪い中で必死に生きている貧しい兄弟、
根は悪い子たちではないんですよね。
ミルナーのことも助けてくれたし。
なのに、実刑ですか・・・・。

なんだか、やりきれないな。

そして、女は怖し。
このまま、幸福になるとは思えないけど。

鉄人は・・・・、
すでにヴァンパイアになっていたのかもしれないです・爆
声が素敵よね~、
うっとりしちゃいます。

暗いエピソードの中、最後に悪ガキに戻ったジミーが救いでした。
手におえないワルガキでも、さすがフォイル、
ピシッと扱いましたね~(拍手

ああ、早く続きを放送してくれないかな、
「ルイス警部」もお願いします!!!!


追伸:
ZIPは、ちょっと掘り下げ甘かったです。
朝の番組だし、まあ仕方ないかな。
取り上げてくれただけ、感謝かも。

昨夜の「バーナビー」に出ていたあの教授は、
カンバーバッチのパパかな?
何回かお見かけしていますが、かな~~り癖の強い役ばかりですね。
特に今回は、鬼畜でした。

すみません、
缶バッチ氏のパパは「シャーロック」に出ていましたね、
ローレンス・フォックスのパパだったかも・・・・、でした。

例のツイッターの方が書かれていた、「ヒストリーチャンネル」の
「ザ・ワールド・ウオーズ」
http://www.historychannel.co.jp/taisen/

なかなか面白いです、わかりやすく説明してくれる。
第一次大戦でアメリカが参戦したきっかけが、
ドイツがメキシコをそそのかして、アメリカに侵入させようとした
電報がばれたから、というのが、ビックリでした。

凄まじい戦争だったんですね、第一次大戦は。
フォイル・パパ、生き残っただけでも、すごい。

このまま放置状態では困りますよね。
大体フォイル失業しちゃっていいのでしょうか。
それにしても性格の悪そうな警視監ばかり揃っていて
いつもフォイルへの嫌がらせが半端ない!
でも結局フォイルが勝つところがすごいんですけど。

いろいろとどんよりした部分が多かったけど
ジミーに子供らしさが戻ってきたのが救いでした。
鉄人は確かにヴァンパイアの練習を始めてたのかも(笑)

ZIP、やっぱりね!
いつか自分で「裏英国男子」特集してみようかな。
男子じゃなくてオヤジですけど♪

サムを見るたびに、
「赤毛のアン」にぴったりだな=、と思う今日この頃。
まだまだ色気より食い気も、かわいいですね。

昨夜の「グッドワイフ」、
エンデイングにドキッとしました。
これがウイルだったらもう、見ないと、正直うんざりだったんだけど、
まさかまさかまさかで、
いい感じに外してきましたね。
カリンダはどうするんでしょう、
彼女が動けば、ついてくるかな?

「ダ・ヴィンチ」の最終回も、
あれ~~~~~~~~~・・・・・・、
で、やっぱり次のシーズンを見ることになりそうです。
うまいわ====。

Good Wifeのエンディングはお見事でしたね。
あれがウィルだったら、もう観るの止めますよ。
とならなかったところで、次シーズンに大いに期待です。

ダ・ヴィンチも意外な方向へ。
ついでにニコってマキャベリだったんですね…と今頃気づきました。
ボルジアやボルジア家のマキャベリと全然イメージ違うんだもん。困ります。
もうこの際時代考証はどうでもいいので、チェーザレとかミケロットとか出してほしい(爆!)

ヒストリーチャンネルのTWWを見ました。
ロンドン空襲って、旧市街の6~7割が崩壊って、
ヴィジュアルで見るとそのすさまじさに、声も出ませんでした。
焼け出された人たちは、地下鉄に避難、
駅にも線路にも、数珠つなぎで寝ているんですよ。

バトル・オブ・ブリテン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%86%E3%83%B3

フォイルの息子であるアンドリューを、なぜ空軍に所属させたのか、製作者側の意図がやっとわかりました。
対ドイツ戦の、象徴だったんですね。

軍事兵器開発はドイツのほうが優秀と思っていたら、
レーダーの開発はイギリスのほうが優れていたとか、
飛行機の開発も進んでいて、それでドイツが撤退せざるを得なくなったとか、

今までの思い込みとは違った情報が次々出てきて、
ほお~~~~、でした。

AXNミステリーの掲示板は、「続編を早く放送して!」の書き込みでいっぱいです。


>ニコ
私もビックリ仰天でした。
リアーリオにとらえられたのは、彼の成長のための伏線だったんですね。
当主夫妻が消えたフィレンツエ、
ニコも黒化していくのかしら。
ちょっと楽しみです。

戦争情報ありがとうございます。
そんなにロンドンも空襲の被害に遭っていたとは知りませんでした。
日本の焼け野原のイメージは持っていても、外国の状況は理解できていません。
ヒストリーチャンネルもノーチェックなんですが、貴重な番組をやっているんですね。
時間の余裕があれば(汗)

そしてニコの成長には期待したいですが
ダ・ヴィンチドラマ、どうなってしまうんでしょう。
まず邦題の「禁断の謎」がなんだか相変わらずよくわからない…