FC2ブログ

Brideshead Revisited #1 「Et in Arcadia Ego」

イマジカBSで始まったイギリスドラマ特集のitvコレクション。
世界中で愛される英国文学や、脚本家たちが書き上げた魅力的な物語を映像化してきた
イギリスitvのテレビシリーズを年間200話オンエアしてくれるそうです。
メインは名探偵ポアロらしいけど、これは他でも観られるし
珠玉のラインナップの中から、「ブライズヘッドふたたび」と「セルフリッジ 英国百貨店」をチョイス
どちらも第1話を視聴、面白かったです。

その「ブライズヘッド ふたたび」ですが
イーヴリン・ウォーの小説を映画化。
2008年には映画化もされている作品ですが
こちらは1981年製作。全11話のミニシリーズです。
滅びゆく貴族の一家を叙情的に描いた作品ということですが
1920年代のイギリス貴族の優雅な生活が美しい。
主役チャールズを演じているのが、今やロドリゴ・ボルジアなJeremy Irons。
このとき33歳だったそうですが、オクスフォードの大学生の役から始まるので
やや若作りしてたかな。
それにしても素敵です。ため息が出てしまう♪
声はロドリゴとあまり変わらないんですけどね。
そしてブライズヘッドに住んでいる一族のうち
オクスフォードでチャールズと出会うセバスチャンが
これまた妖艶で、ヤラれました。
何しろいつもクマちゃんのぬいぐるみと一緒ですからね。
ありえないでしょ!
でも許されてしまう優雅さにチャールズは悩殺され
二人でブライズヘッドのお屋敷を探検したり、庭を散策したり
密かに手を組んでしまって、相当ヤバい状況ですよ(笑)
他に学生仲間でおもいきりおネエっぽいキャラもいましたが
でもカミングアウトしたりはしてないんですよね?1920年代なんだもん。
この後チャールズはセバスチャンの妹のジュリアに惹かれていくらしいですが
第1話を見てる限り、そうなのかな?って疑い深くなってしまいます。

それにしても本当にドラマなの?とツッコミたくなるゴージャスな映像。
本当に全てが美しいです。
そして全然古くない!
というのはダウントンやらフォイルやら
一昔もふた昔も前が舞台のイギリスドラマに見慣れてしまったからなのかもしれませんね。
これは本当に30年前の作品なのに、それを全く感じずに観てしまいました。
もちろんHD完全版ということで、画質も良くなっているのだと思いますが。
第1話は2時間枠でしたが、これからは1時間ずつ。
毎回優雅な気分に浸らせてもらいます。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
atsumi  
いいですね〜。

1981年版が放送されているのですか〜いいなあ。
このドラマの原作が素晴らしいのです、イーヴリン・ウォー作。私は岩波文庫の「回想のブライズヘッド」を読みました。他社から「ブライズヘッドふたたび」で出てるかな?
物語が終わってしまうのが寂しくて寂しくて…ドラマもそういう魅力があるのでしょうねきっと。
2008年版はDVDで買いました。チャールズがマシュー・グードで、セバスチャンがベン・ウィショーなので。出来は。。。。やっぱり原作の方が好きです。笑

2014/10/17 (Fri) 21:28 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

WOWOWやAXNミステリーだけでなく、イマジカBSでもイギリスドラマ特集!嬉しいです。
しかも一昔前の名作が観られるし。
ブライズヘッド原作、ぜひ読んでみたいです。岩波文庫版は入手できそうですね。
しかしこの作品、いろんなタイトルが付けられてるんですね。
今回の1981年版は以前「華麗なる貴族」というタイトルでVHS化されてたそうだし、
2008年版は「情愛と友情」だし。
でも「ブライズヘッドふたたび」というのが一番わかりやすくていいのかな。
11話もあるからゆっくり楽しめるのもありがたいです。

2014/10/19 (Sun) 09:46 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ