FC2ブログ

Law&Order SVU S16-#2 「American Disgrace」

バスケットボール界のスーパースターで、3年前に現役を引退したがレジェンドと称されているシャキール・ウィルキンズが、アパレル業界のオリオンベイとの契約更新を発表した。オリオンベイの社長バウアーの娘で副社長のコーディリアが、シャキールを送る車を待っていたが来ないため、スタッフのカーラにシャキールを贈るように頼む。カーラはシャキールと一緒にエレベーターで降りるが、エレベーター内でパニックを起こして暴れだし、出てきたとたん「シャキールに売春婦扱いされた。あの男は私をレイプした。」と叫びだす。
SVUがカーラに事情聴取を行うと、3か月前のメモリアルデーの日に、カーラはシャキールを車で送って飲みに誘われ、バーで一杯飲んだ後の記憶がなく、目が覚めたらシャキールのベッドで裸で寝ていたと話す。今回またシャキールを送るように言われて、パニックを起こしたのだった。カーラはレイプの件をバウアーに話したが聞き入れてもらえず、口外しないならボーナスを出すと言われ先週バウアーから5000ドル受け取っていた。
カーラのレイプの件についてSVUがバウアー親子に尋ねると、カーラの記憶は曖昧で、シャキールがレイプなどしないという答えが帰ってきた。続いて街で子供たちにバスケットを教えているシャキールに尋ねると、カーラを告訴する気はない。カーラとは仕事で一年前に知り合い、メモリアルデーに送ってもらって一杯飲んだがそのまま別れ、レイプはでたらめだ。カーラは精神的に問題を抱えているみたいだと説明する。シャキールは離婚手続き中で、親権争いの真っ只中だった。
エレベーターの監視カメラ映像を確認すると、何かがカーラを刺激したようで、シャキールをゆすろうとしているようにも思われた。シャキールは20年間トラブルと無縁だ。するとロリンズのところにアトランタ時代の上司から、シャキールにレイプされたと訴える女性が現れたと連絡が入る。
ロリンズはアトランタに飛び、被害者のメイシー・リンに会う。メイシーは半年前撮影でシャキールと一緒になり、その後ホテルに招かれワインを飲んだ後、気づいたら彼のベッドで裸で寝ていた。レイプの証拠は残っておらず、バウアーに訴えたが無駄だと言われ、口封じのためにボーナスを5000ドルもらっていた。バウアーは承認買収に問われる可能性が出てきた。
続いてオリオンベイのショップ「シャキールウェア」の販売員で黒人女性のティアナが、被害を訴えてくる。大学バスケの大会中シャキールにレイプされ、精液のついた服を保存していた。しかしバウアーに「シャキールは君たちの英雄だ。」と言われ、仕事を失いたくなかったので黙っていたのだった。
シャキールはSVUの追及に対し、離婚問題で苦しみ、妻と別居後何人かの女性と付き合っている。ティアラの誘いで一回寝た。カーラやメイシーとの関係も合意の上で、女性関係について伏せたのは親権争いで不利になるからだ。不眠に悩まされて、睡眠薬の処方箋を持っていると説明する。
3人の女性がシャキールに対して同様の訴えを起こしたので、検察はレイプ検査を行わずにシャキールを起訴することにする。バウアーの証言が必要だが、バウアーは証人買収の件で揺さぶってもシャキールに不利な証言は行わないと突っぱね、コーディリアはもうシャキールとは契約しないと断言する。
カーラは公園でシャキールに会って、みんなを傷つける前にケリをつけたいと言い出すシャキールの話を録音し、SVUに渡す。弁護士のカルホーンは録音を証拠と認めないが、シャキールは逮捕される。

バウアーは早速オリオンベイのシャキールとの契約を打ち切る。
法廷でバーバの質問に対し、バウアーは女性たちにボーナスを払ったのは、シャキールと長い付き合いがあるので彼女たちの主張が信じられず、虚偽の申し立てだと思ったからだ。しかしエレベーター内でのカーラの姿を見て、3人が同じ主張をするなら信じざるを得ないと考え直したと証言する。
一方カルホーンの質問に対しては、シャキールにそんなことができるとは思わなかったが、今は女性たちを信じていると説明するが、さらに契約解除で5億ドルが節約になると追求される。続いてカーラとメイシーが、それぞれレイプの断片的記憶と、警察に通報しなかった理由を証言する。
ティアラがバーバとロリンズの前で証言の練習をするが、バウアーに口止めボーナスを二人の半額しかもらっていない。二人と同額もらったらきちんと証言すると言い出す。さらにティアラは、ボーナスは「レイプされた。」と言うための報酬だともらす。本件は証人の買収に冤罪が加わり、ゆすりが目的かも知れない。判事は本件を棄却せず、48時間以内に再調査するよう命じる。
SVUは再度カーラとメイシーにレイプについて尋ねると、二人は本当だと断言する。バウアーはティアナは嘘つきで、金を要求して泣きついてきたので800ドル渡したと話す。そして脇にいたコーディリアと言い争い始めるが、バウアーが娘のしたことを許そうと言ったり、民族の旅と口にしたことが気になり、ロリンズがコーディリアを追いかけて聞き出そうとするが、コーディリアは口を割らない。
それからSVUはバウアーとコーディリアの会話の録音を入手する。バウアーはコーディリアにシャキールに近づくなと命じており、バウアーはシャキールにひと財産稼がせてやったが、シャキールはコーディリアに手を出した。そして二人は付き合いを続けていた。シャキールは態度を改めると誓ったが、コーディリアは妊娠していた。
録音は裁判では使えないが、カルホーンもバーバも本件の棄却に同意し、シャキールは自由の身となる。皆がバウアーに騙されていたのだった。コーディリアがシャキールに近づき謝ると、シャキールは名声を失い何もないと怒りをぶつける。だがコーディリアと一緒に生きていきたい。一緒に子どもを育てようと頼むと、コーディリアは子供はもういないと答えて離れていく。

バスケット界のレジェンドとしてHenry Simmonsが登場。
相変わらずかっこいい♪
Sharkのアイザック役に一目惚れしましたが
NYPD Blueでの刑事ジョーンズも素敵なんだよね。
NYPD Blueをせっせと観ていた理由の一つがジョーンズの活躍を追うことだったんですが
途中でhuluの配信が終わってしまって追いつけず。
またどこかで復活してくれないかなとひたすら祈っています。
せっかく全部日本語字幕ついてるんだし、もったいないでしょ。

Henryはバスケットで奨学金をもらっていたようで
確かに刑事よりバスケット界のレジェンドの方が絵になるかもしれません。
でもやっぱりNYPDの一員にしか見えなくて(汗)
どうしても彼の言ってることを信じたくなってしまう。
とてもレイプ犯に見えませんでした。
女性関係がルーズだったのは事実でしたが
レイプはしてないことが明らかになってほっと一息。
しかしレイプ疑惑の汚名とコーディリアの愛と子どもを失い
不幸のどん底に・・・
そういう役は似合うからいいんです。
じっくり楽しませてもらいました。

シャキールを陥れたバウアーを演じていたのがStacy Keach。
PBのフォックスリバーの所長でしたね。
今シーズンのSVUも豪華キャスト目白押しです。

アマーロは交通課から戻してもらえず
カリシの存在感が大きくなっています。
カリシは殺人課にいたが考えるところがあってSVUに異動したようで
他のメンバーとは違った視点から事件を捉え
力を発揮しつつあります。
そのうちレギュラー昇格するのか、どうなるんでしょう。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
くーみん  

カリシ、
ちょっと見直しました。
メンバーの彼を見る目も変わったようで・・・。

アマーロはどうなるんでしょう、
彼のことだから、またやらかさなければいいんですが。

でもって、キャシデイ、いつ出てくるんでしょう。
まだ潜入捜査中?

ベイビーと3人のショットを、見せてほしいです。
どんなパパぶりかな?

2014/11/10 (Mon) 09:42 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

カリシ、思いのほかSVUで役立ちそうでほっとしました。
SVUに異動した経緯もよくわかったし。
(でもSVUになってからの異動が多すぎなのが気になるけど)
アマーロはいつ戻してもらえるんでしょうね。
カリシに居場所を奪われちゃうよ!

そしてキャシディの存在が謎。
ベンソンと一緒に子育て、頑張ってもらいたいよね。

2014/11/11 (Tue) 20:01 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ