FC2ブログ

Shameless S4-#6 「引き裂かれるギャラガー」

今シーズンのShameless。
第一話をドラ活で観て、その後も順調に視聴。

フランクの肝臓はボロボロ。
カールの助けを借りながら、移植できる肝臓を探しているうちに
子供たちの誰もが知らなかった、ギャラガーの長女がいることが判明。
結局マッチしなかったけれど、長女サミーはフランクとなかなかいい関係を保っています。
フィオナは職場のマイクと順調に恋愛中だったのに
マイクの兄のトラブルメイカーのロビーが現れて複雑な三角関係に。
結局マイクに捨てられてしまいます。
リップは大学生活が忙しくてくじけ気味。
でもケヴィンに喝を入れられ、なんとか頑張っています。
デビーは友だちにそそのかされてゲーセンで知り合ったマティといい感じだったのに
一線を越えようとせがんで結局うまくいかず。
三つ子の妊娠がわかったヴェロニカは店でせっせと働いていますが
店の借金は膨らむばかりでケヴィンとミッキーと協力して新たな商売を展開中。
孤独なシーラはネットで知り合った先住民のおじさんと意気投合しています。
そして軍隊に入ったイアンは姿を消し
ようやく見つかったと思ったらゲイのクラブで働いていました。

まあそれでもなんとか切り抜けてきたギャラガーが大ピンチ。
捨てゼリフを吐きながらロビーが置いていったコカインをゲットしたフィオナが
自宅でパーティーを開いてみんなで吸っていたところ
ちょっと目を離したすきにリアムが吸引し倒れてしまいます。
すぐに病院に運びますが意識不明の重体。
フィオナは逮捕されて拘置所行き。
リップが親代わりになり、みんなで不安な時を過ごします。
だがほどなくしてリアムは回復。
でも保護者がいないとリアムは施設で保護されることになってしまうので
リップは必死でフランクを探します。
罪状認否でフィオナの保釈金が決まるものの到底ギャラガーたちには払えず
そこで気を利かしたカールがマイクに連絡し
マイクは二度と会いたくないと言いながらも、フィオナの保釈金を払ってくれました。
フィオナが釈放され、自宅に帰ってきたとき
フランクが病院に到着し、フランクに付き添っていたサミーや
すっかり落ち込んでいたデビーを励ましてくれたマティも姿を見せ
退院するリアムを喜びながら迎えていました。
このままだとフィオナとほかのギャラガーやケヴィンたちの間に
溝ができてしまいそう。
リアムはよかったけど、複雑な結末でした。

ところでさすがJohn Wells作品のShameless。
フランクの診察をしに来たドクターがモリスだったのでビックリしました。
一応名前はザベルだったけど
ここはシカゴだし、どう見たってモリスでしょ。
久々に彼らしい姿を見られて喜んでいたら
フィオナの弁護士がロペスじゃないですか。
ERのロペスというよりTWでドクを苦しめたモラレスっていう方が
自分的にはしっくりくるけど(苦笑)
こういうちょっとしたゲストがドラマを盛り上げてくれるのが
本当に嬉しいです♪
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ