FC2ブログ
Top Page › NCIS:LA › NCIS:LA S5-#24 「出航」

2015 · 01 · 17 (Sat) 10:48

NCIS:LA S5-#24 「出航」

今シーズンもいろいろあったけど
NCIS:LAが無事終了しました。
もちろんクリフハンガーで全然無事じゃないんですけど
このくらい大風呂敷を広げてくれた方が
次シーズンプレミアが楽しみというもので(笑)
全く不安を感じないのがこのドラマのいいところなんでしょうね。

カレンとハンナは麻薬の移送に関わってると思われる潜水艦を見つけて中に入ります。
こんな小型潜水艦でもしっかり沈んで航海できるんですかね。
最近見ていた潜水艦がLast Resortなのでおもちゃに見えちゃいました。
ところが密閉された潜水艦は外への通信が困難で
エリックに状況が伝えられず
乗組員たちが戻ってきてカレンたちに攻撃を仕掛けるし、
さらに潜水艦自体が巨大な魚雷であることも判明。
乗組員たちはカレンとハンナを閉じ込めって出航してしまいます。
ディークスとケンジーがたどり着いたときはすでに潜水艦の姿はなく…
というクリフハンガーでした。

まさか乗組員たちが自爆したりはしないだろうから
カレンとハンナが知恵を働かせて脱出し戻ってくるか
ディークスたちが助けに行くか
まあなんとか助かるのでしょう。
次シーズンネタバレもチェックせず、気長に待っています。

それよりホワイトゴーストの件でワシントンに呼ばれたへティの方が気になります。
相変わらすヘティもグレンジャーも何も語らないし。
それでもへティは信頼できるからいいけど、グレンジャーってどうも胡散臭いんだな。
もっとチームの信頼感を得てもらいたいものです。
へティがネルに託していたものは何?
その前に剣道で汗を流し、心を落ち着かせていたヘティ。
かっこいいおばさまです!

ケンジーがアフガニスタンでの任務中
一瞬ディークスと合同捜査したDEAのタリアが復活。
ディークスをはさんでケンジーとタリアの静かなバトルがおかしかった。
いろいろあったもののパートナーとしての関係を選んだディークスとケンジーですが
ディークスのケンジーへの愛は変わらず?
そんなところがまた可愛くていいんだな(笑)
次シーズンはどうなるんでしょう。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-01-17

Comments







非公開コメント