INDEX    RSS    ADMIN

CSI S14-#17 「ロックンロール・オールナイト」

リムジンの中で、ロックバンドのグルーピーと思われる女性の死体を発見。
しかも彼女の胸にはジーン・シモンズのサインが残されていた・・・

というわけで邦題通り、ジーン・シモンズが本人役で登場。
KISSのライブがあったわけではなく「スターになれるぞ!」イベントで
素人バンドメンバーと共演してたのです。
さすがジーン、何でもやってくれますね。
もうすぐ来日、ももクロとジョイントですから♪

でもKISSじゃないからメイクはなし。
ロックなおっさんのジーンで
一瞬だったけどベースの演奏シーンも披露してくれました。

そしてさらに嬉しいことに
この「スターになれるぞ!」イベントを企画していたキャット役を演じていたのが
まさにこの役にぴったりのデ・バレス君♪
元ロックスターの成れの果てみたいな役をやらせたら天下一品ですからね!
今回は本当に今の彼が素のままで出ていて
役作りなんて関係ないよね!なんて思ってしまいました。
もしかしたら殺人事件の容疑者?みたいな恐れもあったけど
実はインチキな詐欺師止まり。
逮捕されちゃいましたが、これもまた彼らしいです(笑)

ロックなおっさんがダブルで登場で
これだけでとっても幸せだったんですが
できたら同じシーンで姿を見せて欲しかったな。
KISSを歌うデ・バレスなんて素敵すぎだし♪
まあそんな贅沢は叶いませんでしたが
テーマソングでお世話になっているThe Whoを筆頭に
Led Zeppelin、Van Halen、Eaglesなどロックネタ満載。
事件はあっちへ置いといて、すっかり楽しませてもらいました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント