FC2ブログ

Prisoners of War を観終えて

S2も先の展開が気になって、一気に観てしまいましたが・・・

アミエルが生きていて、イスラム側で活動をしている。
ユスフと名前を変え、結婚し、テロリストのアブドゥラたちと行動を共にしているのですが
実はジャマールの息子の勉強をみてあげていて
そのドリルがユダ作戦の暗号を伝えていました。
息子の勉強はウリもみていたので
暗号の存在が明らかになりましたが
ダマスカスに情報を伝えるのにイスラエル人は動くわけにいかず
外国籍のヌリットが相当危険な思いをしながら
それでも任務を全うします。

ユダ作戦の決行、そしてアミエルをイスラエルに戻すために
S2の1話目で父をアブドゥラに殺害されたユノンが
暗殺部隊で訓練を受け、一人で任務を任されます。
ユノンは自分の正体を知られないようにヤエルに近づき
ヤエルの恋人となります。

ついに作戦決行、一度はテロリストの捕虜になるユノンですが
上手く脱出して警備の男たちを殺害
アミエルとともに脱出しようとしますが、アブドゥラや妻の両親の邪魔が入ります。
アミエルとユノン、そしてジャマールの息子はまさに力を合わせて
なんとかイスラエルに戻ってきます。

こうして戻ってきたものの、またアミエルも今までの17年に受けた苦しみと
戦わなければならないのでしょう。
苦しみはウリやニムロッドにも続いています。

ウリとヌリットは二人で幸せに暮らし始めましたが
ウリの体調が思わしくなく、病院で検査を受けるとガンに罹っていることを告げられます。
早く治療を始めればいいのですが
あえてウリは治療を拒みます。
もう拘束されたくない、自由でいたいというのがウリの強い思いでした。
そして病気のことをヌリットには告げず、一緒に住むのは無理だと言って別れを切り出します。
せっかく幸せが訪れたのに、また辛い思いをすることに…気の毒すぎます。
ウリは一人で旅立ちます。

ニムロッドとタリアの仲も修復ができなくなり
ニムロッドは家を出て一人暮らしを始めます。
すると娘のダナが心配して一緒に暮らし始めます。
自由奔放だったダナだけど、ずいぶんニムロッドのことを気遣っていました。
いろいろ考えた末、ニムロッドはもう一度タリアとやり直すことを決意します。
今度こそ幸せな家庭が築けるかな。

命の助かった3人でしたが、その代償は余りにも大きすぎました。
中東に近いイスラエルでのドラマということで
Homelandよりも生々しく、リアルに感じられました。
視聴途中でイスラム国問題も浮上してきただけに尚更です。
言葉は全くわからないし、まるで未知の世界のドラマでしたが
観る価値はあるので、huluの視聴環境にある方は是非!
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ