INDEX    RSS    ADMIN

Rush #10 「ほろ苦いシンフォニー」

ここまで救いのない結末ってあんまりだよね。
クリフハンガー的要素もないし
実際これでおしまいで、次シーズンもないわけですから
暗い気分で別れを告げるしかないということで。
ラッシュ本人は自分なりに出した結論だと思うけど
他の人たちも誰ひとりハッピーになっていないことが本当にすごい!?と思います。

サラと新しい人生をスタートすることを決意して婚約指輪を買い
旅行のセッティングまでしていたラッシュでしたが
イヴの家にJPが押しかけ、イブがJPを撃ったところで、話が変わってきます。
これも最初にラッシュがJPを殺したいと捨て台詞を吐きつつも
弾を抜いて治療したところで止めておけばよかったんですが
JPがイブに脅迫電話をかけ続けてきたところでラッシュはブチ切れ
ラッシュは再びJPと向き合い、今度はJPに肩を撃たれますが格闘し
運悪くJPがガラスのテーブルに頭を突っ込んで激しく出血します。
いつものラッシュならここでまた治療をしたかもしれませんが
今回は完璧に怒りモードが入っていたので放置していました。
そこにイヴからの連絡を受けたマニーが住を受け取りに来て
二人はJPを置いたまま逃げ出します。
ラッシュはそのまま家に帰りますが
マニーは警察にバイクを止められ、尋問されてしまいます。

ホテルに戻ったラッシュがイヴにもう安心だと伝え、自ら肩の弾丸を抜き旅支度をしていると
荷物を持ったアレックスが転がり込んできました。
浮気の件をローレルに白状したため、家を追い出されてしまったのです。

空港に停めてある自家用機の前でサラの姿を見たラッシュは
急に自分はサラと結婚できないと言い出します。
サラがラッシュは変わろうと努力していたと言ってくれたのに
本人が認めようとしません。
確かにクスリを断ち、ウォーレンに病院に戻りたいと頼み
心を入れ替えようとしていたのに。
しかしウォーレンに会いに行ったとき、コリーンの妊娠を伝えられ
それもラッシュの子だと明らかになってしまいます。
そしてJPの殺害があり
やはりいくらなんでも隠しきれないと思ったのかな。
ラッシュが断ったために、サラは怒って帰っていってしまい
ラッシュはトイレでマックスを救ったお礼にともらったコカインに手を出してしまいます。
そして外に出てくると、目の前にはパトカーが並んでいて・・・

これでおしまい。
例えクリフハンガーだとしても
ラッシュの正当防衛が通るかどうかの裁判が始まるとか
もう有罪が確定して、刑務所で医者として活躍するか(絶対需要があります)
暗そうなスタート間違いなし。
ウォーレンとコリーンも、コリーンのこの父親がラッシュだとわかったら話がややこしくなるし
アレックスはどう許してもらえるかも謎のままだし
イヴは安心したけど、最初にJPを撃ったことを問われるかもしれないし。
誰も楽しくないですよね。
だからあえて暗くてがっかりなまま終わらせたのかな。
毎回楽しませてもらっていただけに、かなり残念でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント