FC2ブログ

Everwood「最高の思い出」

素晴らしすぎるシーズンファイナル。
Everwoodも十分その域に達した
最高級のクリフハンガーでした。
そしてその続きが日本で観られるか不透明だということも
まさにクリフハンガーです。

コリンは手術を決意し、前日にエイミーとブライトと
一日楽しく過ごす事にします。
車を運転したコリンが二人を連れて行った先は
Everwoodお薦めのパンケーキ屋さん。
それから明日、高校の卒業式のパーティーのために貸し切られた
野球場に忍び込み、プレ卒業式を楽しもうとします。
しかしコリンが卒業するのは来年。
何故今必死で思い出を作ろうとしているのか
もう戻ってこないことを覚悟しているように思えるコリンに
エイミーは怒りをぶつけ、絶対に戻ってこれると説得します。

その頃アンドリューはエフラムとデリアを連れて母校へ向かい
脳外科医の恩師に手術の相談を受けに行きます。
今回の手術の疑問点をレクチャーしてもらいながら
恩師にリスクが大きすぎると言われたアンドリューは
だからこそ手術したいと答えます。
エフラムはアンドリューとジュリアが出会った駐車場を見せてもらい
そこで初めて車の運転の練習をします。
そして恩師の自宅を訪ねると、
アンドリューを慕う人々がたくさん集まっていました。
恩師はエフラムに、アンドリューがいかに優れた脳外科医であるかを話します。
エフラムはようやく脳外科医としての父の存在の大きさに気づきました。
帰り道、アンドリューはEverwoodへ来た経緯を二人に話します。

夜、コリンがアンドリューを訪ね
手術後の延命処置を拒否する旨を伝えます。
アンドリューは受け入れます。

手術の日、コリンは母に髪を剃ってもらいます。
手術が始まり、家族たちは待機しています。
エフラムは父のために病院に来て
自動販売機の前でエイミーと言葉を交わします。
「休み中にNYに行かないの。」とエイミーに聞かれて
「行かない。」と答えるエフラム。
そして「ここがうちだ。」と言いきります。
手術中、出血が見られ必死で止血するシーンがあり、
やがてアンドリューが手術室を出て
待合室へ向かうと・・・

ここでおしまい。

このときのアンドリューの顔がかなり引きつってる感じがして
次の台詞は「残念ですが」となりそうなのがとても怖くて
こういうクリフハンガーは、案外次シーズンプレミアでは
大したことなくクリアしてしまうパターンが多いけれど
Everwoodはどうだろう?かなり悩まされます。

おまけにS2以降の放映も謎のまま。
BS-iでの放映も決まってないようだし。
希望としてはこのままスパチャンへ移り
かなり待たされるかもしれないけど
S2放映とならないかなと願っています。
アメリカではS4まで進んでいるんですから。
(なのにS2以降のDVDがリリースされないのも悲劇)

初めて観たときEverwoodの雪景色に癒され
あっという間にこのドラマの虜になってしまいました。
それから実質3年半かかって、やっと1シーズン観終える事ができました。
最初は爽やかなドラマだと思っていたら
あまりの切なさに悩まされることに。
でも本当に面白かった!
是非海外ドラマファンの人たちに多く観てもらいたいし
S2の放映も実現化してもらいたいです。
スポンサーサイト



コメント 13件

コメントはまだありません
まめ  

本当に素敵なシーズンファイナルエピでした
ほっこりと、あぁみていてよかったぁって思えました。
切ないシーンもたくさんだったけど・・・
ラストのクリフハンガーは、最終話みはじめてまもなく、予想がついたので、
それほど驚きませんでした。
そうですね、とても美しいクリフハンガーをみせていただきました。
早くS2の声が聞きたいです(TT)
そしてまた切なくほっこりしたいです

2006/03/09 (Thu) 21:29 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

まめさん、この先がいつ観られるのかわからないのが
一番辛いですね。
アメリカでDVDリリースされてるなら
さっさと買ってしまうのですが
これがなぜかS2しか出てなくて(泣)
やはり気長に待つしかないのかもしれません。

ラストのクリフハンガー。
私はコリンが手術室へ行くくらいで終わるかなと思っていたら
もう少し突っ込んで終わったので
さらに不安度が増してしまいました。
でもエイミーとエフラムの会話はよかった。
エフラム、本当に成長したと思います。

そして気になるS2
デス妻のブリーがレギュラーに加わるようで
しかしアンドリューの妻ジュリアは
デス妻のメアリー・アリスですので
(なぜか亡くなる役ばかり)
Everwoodのデス妻度がちょっと濃くなりそうです。
何が起こるのかますます気になるのですが。

2006/03/10 (Fri) 19:35 | 編集 | 返信 |   
まめ  

エバーウッドがデス妻化?(笑)

それはないか(笑)
後半気になりだした、Drアボットのオヤジギャグとブライトの天然ボケを追求するためにも
ぜひ、続きを放映してほしいです(笑)
アメリカでも、DVDが出ないということは
S1の売れ行きが、期待通りではなかったのでしょうか(^^;
残念です。
こうなったら、いつまででも待ちます!!

エミーとエフラムも素敵でしたが
今回は、誰が良いと一言でいえない
みんな素敵でした
雪どけのようなお話

2006/03/10 (Fri) 23:24 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

デス妻ブリーはMPのキンバリーとしても
本当に強烈なキャラなんですよね。
なおかつEverwoodではアボット一族として出てくるようで
オヤジギャグや天然ボケに負けないキャラクターなのではと期待しています。

S2ではどんな展開になるのかな。
DVDが何故出ないのかも謎ですが
(サントラCDもリリースされてるし
そこそこ人気あると思うんですけど)
これからもアピールしながら
待ち続けたいと思います。
宣伝是非よろしく♪

2006/03/11 (Sat) 00:11 | 編集 | 返信 |   
ジョウ  

もう、ここまで放送されたのですね。アメリカで放送された時、「このクリフハンガーの後、どうなるのか?」というのは私も夏の間中、ずっと気になってましたっけ…。第2シーズンの第1話も結構気を持たせる構成で、「コリンの手術が成功したかどうか」がすぐにはわからないんですよ。

2006/03/11 (Sat) 02:35 | 編集 | 返信 |   
りぶる  

まさに,美しいクリフハンガー!でした。
コリンは助かったと信じたいですが・・・
ジョウさん,コメントありがとうございます。
やっぱり。我慢できず読んだエピガイでもよくわからなかったのはそういう訳なのですね。
BS-iのHPの掲示板の放送続行お願いに私も書いてきました。来秋くらいに放送してくれないかな。

2006/03/11 (Sat) 12:24 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ジョウさん、クリフハンガーの結末は
あっさり教えてもらえないんですね。
ますます気になってしまいます。
BS-iでオンエアの約束がもらえれば
本当にひと安心なんですけど。

りぶるさん、私もBS-iにお願いにいこうと思います。
エピガイはあえて読まないようにしてますが
いつまで我慢できるかな?
この感動を忘れないうちに、続きが観たいですね。

2006/03/11 (Sat) 14:27 | 編集 | 返信 |   
冬月  

はじめまして。
皆様より1年遅れでEVERWOODを楽しんでいます。
(SuperDramaTVで)
ところで、気になる第2シーズン以降ですがGarotoさんはご覧になりましたか??
結局放送されなかったのでしょうか。



2007/06/28 (Thu) 00:19 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

冬月さん、こんにちは。
おいでいただきありがとうございます。

スパドラのEverwoodは保存用に録画を取っています。
S2以降、是非観たいのですがBS-iには放送する予定はありませんとあっさり突っぱねられ、あとはスパドラでの放映が頼みの綱ですが、スパドラはすでにDVDリリースされていたり、される予定のある作品に対しては力を入れてオンエアしてくれるものの、DVDリリースされない新たな作品に対しては冷ややかなので(泣)
何か事あるごとにスパドラにS2以降のオンエアをリクエストしていますが、是非実現させてもらいたいものです。

2007/06/28 (Thu) 20:16 | 編集 | 返信 |   
冬月  

こんばんは。
日本ではDVDもS1で止まってるようですね。

短気な私は我慢出来ずにWIKIPEDIAの英語版で
S2からS4のおおよその展開を見てしまいました。
でも続きは見たい!スパドラでの(字幕もあれば‥)
放映を願うしかないですね。

エイミー役・Emily VANCAMPはかわいいけど、
目元がスティーヴン・セガールに似てる瞬間がある
と思うのは私だけでしょうか。


2007/06/28 (Thu) 23:54 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

S2以降スパドラで字幕版は理想的ですね。
私はあえて先をチェックしていませんが
またいろいろなことがあるのでしょう。

エイミーがスティーブン・セガールに似ているというのはちょっと意外だったかな。

そしてDVDはアメリカでS1が出ただけ。
その先が出ないのが不思議です。

2007/06/30 (Sat) 00:45 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

殺伐好みの私でもかなりはまりました。
あったかいだけじゃない小さな街の出来事、「大草原の小さな家」を見ているようでした。
生か死かがドラマの中核というのは苦手ですが、「エバーウッド」はキャラクターの書き込みがとてもキメ細やかに感じられ受け止めることが出来ました。
主人公であるはずのブラウン先生より、アボット先生の魅力にやられたのが大きいのかもしれません(+ブライト)。
ということで、アボット先生の活躍した「ドクター刑事」がベストエピソードだったかも(笑)。

ただ単にお知らせのしかたに配慮を欠いただけで、続きの放送の計画があると信じたいです。
だってHPにはS1には登場しなかった人の紹介があるのですもの。

2007/08/10 (Fri) 09:45 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

私は勝手にドクタークイン現代オヤジバージョンと呼んでいましたが、登場人物の誰もが素敵で癒されながら観ていました。
エフラムとエイミーの関係もせつないし・・・
そしてDrブラウンとDrアボットの名コンビも素敵でした。Drアボット、魅力的なキャラクターでした。

S2以降、何とかして観たいものです。スパチャンに誠意があるなら是非S2を!リクエスト頑張りましょう。

2007/08/10 (Fri) 18:47 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  米国TVランキング: 2/27(月)~ 3/5(日)
  • 2/27(月)~ 3/5(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。【参考】☆アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別]☆オススメ新番組(2004-2005年シーズン編=Lost、Desperate Housewives他)※データのある範囲で100
  • 2006.03.10 (Fri) 08:18 | アメリカに暮らす
この記事へのトラックバック