FC2ブログ
Top Page › Law&Order TBJ › Law&Order TBJ #13 「妄想の巻き添え」

2015 · 03 · 26 (Thu) 19:53

Law&Order TBJ #13 「妄想の巻き添え」

TBJ最終話。
いかにもTBJらしいエピソードだったかな。

アビゲイルという女性が自宅のある高級アパートの近くでホームレスのアシュフォードに襲われますが
ドアマンのヴォイチェクが出てきてアシュフォードともみ合い
アシュフォードを殺害してしまいます。
ヴォイチェクは殺人罪に問われますが
女性をホームレスの暴行から救ったと報道されヒーロー扱いに。
アビゲイルはアシュフォードに感謝し花束やらお金やらを贈ります。

アビゲイルは以前からストーカー被害に悩まされていましたが
捜査の結果迷惑な電話の相手が実はヴォイチェクだと判明。
とたんにアビゲイルの態度が一変し
ヴォイチェクを捕まえてくれと騒ぎ出します。
ヴォイチェクはアパートの人たちに気を配っているとして
アビゲイル以外の住民や猫の写真も撮っていると応戦。
そしてアビゲイルへの思いを訴え、自分は無罪だと主張しますが…

ヴォイチェクについた弁護士は
本家にも何度か顔を出したやり手のアドラーで
かなり強引に弁護を進めていきます。
大陪審で自分の主張を述べて終わると思っていたヴォイチェクは
裁判が始まってじっとしている間にあれこれ言われることに耐えられずブチ切れ。
アビゲイルからは接近禁止令まで出され
ヒーローだったことはどこかへ行ってしまいました。
そして最後はアビゲイルのためを思って、取引に応じます。
アビゲイルがかなり身勝手に思えたのに。

ヴォイチェク役のLothaire Bluteauは
OZから始まったMeloniの天敵ですが(笑)
個性的な役どころが上手な俳優さんですよね。
SVUに3度ゲスト出演していますが
どれも印象的でした。
特にS4-#15 Pandoraでのステーブラーとの対決が面白かった。
今回のヴォイチェクの思い込みの激しさなども
うまく表現していたなと思います。

あっという間に終わってしまった13話。
まだまだ続けられたと思うのに、どうしてここで終わってしまったんでしょうね。
本家やSVUとのクロスオーバーも面白かったし
どうせならCIとのクロスオーバーもやって欲しかったな。
そういえばドラマは終わってしまったけど
テーマ音楽はCIに引き継がれましたよね。
13話だけ使ったのではもったいないと思ったのかな?
ちょっと気になりました。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-03-26

Comments







非公開コメント

>ヴォイチェック
中の人、上手ですよね。
でも決して好かれないタイプの人ばかり・苦笑
憎々しげに見えれば見えるほど、ドラマが面白くなりますもんね。

今回の話は、なんとなく先が見えてしまいましたが、でも演技力でしっかり、
持って行ってくれました。

これでおしまいか~、
何があったんですかねえ。

>テーマ音楽
派手ですよね、
いまDlifeで楽しませてもらっています。
2015-03-27-18:00
くーみん [ 返信 * 編集 ]

ヴォイチェック役のLothaire 、実に嫌で面倒くさい役が上手です。
今回のヴォイチェクも訳わかんなかったし。
でもアビゲイルもお騒がせでした。

13話だとあっという間。
もっといろいろな法廷シーンを観たかったです。
CIでテーマ音楽が残ったがせめてもの救いでしょうか?
2015-03-28-12:15
Garoto [ 返信 * 編集 ]