INDEX    RSS    ADMIN

Glee S6-#4 「The Hurt Locker:Part 1」

今週はなんだか中途半端だったな…
前後編の前編だけだから仕方ないんだと思うんだけど
スーがウィル相手に毒吐きまくる様子は結局いつもと変わらないし。
なんといってもGlee部のメンバー少なすぎ。
彼らの楽曲を楽しめないのが不満です。

たったの4曲でしたがスーの「Bitch」はいかにもでよかった。
レイチェルとサムのデュエットは清々しかったし
(でもスーの魔法のおかけだよね。
こうやってファンタジー入っちゃうとつまんないんですけど)
招待公演でのボーカル・アドレナリンの
B52's とDevoは懐かしくて楽しかったんですけど。
でもやっぱり4曲だけでは寂しいな。

スーの嫌がらせはどうせうまくいかないだろうと
始めから相手にしていませんが
カートとブレインを復縁させる計画はちょっと気になります。
ブレインがカロフスキーと遠い親戚だと家系図で証明してみせたり。
ついでにカートがネットで見つけたデートのお相手がHarry Hamlinはキツかったね。
だってRush父だもん。確かに若い嫁と再婚してたけど…

後半は歌で盛り上がってほしいな。
ついでにいつかまだ弄られていない?
JourneyのWheel in the Skyやってほしいな(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント