INDEX    RSS    ADMIN

Glee S6-#8 「A Wedding」

素敵な結婚式!

今回もいい意味で驚かされました。
サンタナとブリタニーの結婚式を
ブリタニーが生まれた納屋で行うことになり
仲間たちは準備に大忙し。
カートはウォルターに後押しされて
ブレインに愛していると伝え
二人はようやく寄りが戻ります。
すると今度はブリトニーから
カートとブレインも一緒に結婚式を行おうと勧められ・・・

こうして二つのカップルによる合同結婚式となったわけですが
画期的なのが同性婚の二つのカップルであること。
「Our Day Will Come」新郎新婦たちが歌ってたけど
まさに新たな時の到来でした。
そして今回の結婚式に多大なる貢献をしていたのがスー。
サンタナのおばあちゃんにブリタニーとの結婚を納得させ
カートとブレインの寄りを戻すための様々な企みも
この日のためだったわけです。
最後に新婚旅行のプレゼントまでしてくれて
やっぱりスーは素晴らしい先生でした。
パーティーでビーストと踊ってる様子も素敵だったし。

パーティーはゴージャス。
仲間たちも親たちも
懐かしい顔ぶれが集まってエキサイティングでした。
ハッピーなカップルたちを見ていて
自分も幸せになる!とティナは今はメル友状態のマイクにプロポーズすることにします。
ということで超久々にマイク復活♪
マイクが来ると場が華やかになりますよね。
マイクはティナのプロポーズに感激するもののやっぱり結婚は無理。
今回は一緒にダンスを踊ることだけになってしまいました。
プロポーズに失敗したティナはアーティと
お互い30歳になるまで結婚できなかったら結婚しようと
バックアップに取っておく約束を取り付けます。

Gleeも残り少なくなってきたけど
この幸せは大事にしてほしいな!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント