INDEX    RSS    ADMIN

突然ですが・・・Romeを観始める(汗)

その昔WOWOWでオンエアしていたHBO制作の「Rome」
いつのことだったのか振り返ってみたら2007年の夏でした。
一応観ていた記憶はあるんですが、ブログでも全くつぶやいてないし
なんとなく観ている状態で理解できていなかったんですね。
しかも一挙放送に近い状態についていけず途中で挫折。
カエサルが死んだのは覚えているんですが
その辺りで諦めていました。
(実はその頃はGSG-9全盛期で
そっちにハマりまくっていたことが判明・・・笑)

でも得意ジャンルだし、気合を入れれば楽しめるはずだと
その後DVDBOXがずいぶんお安くなったとき買っておきました。
ところが買うとまた安心して封を開けずに放置されちゃうんだよね。
こうして相変わらず封印されたままだったんですけど。

IMDbでDowntonを調べていてブランソン役のAllen Leechをチェックしたら
Romeでアグリッパを演じていることがわかったけど全然覚えていない!
そりゃそうだ、カエサルが死んでから記憶がないんだもん
と悔しくなってS2の箱(日本版では後編扱いされてます)を開封して
突如Rome後半を観ることにしました。

予想通り今観ると面白い!
なんといってもマルクス・アントニウスがFollowingのジョー・キャロルですからね。
そこにいるだけで恐ろしいですよ。
血も涙もない殺しっぷりに思わず納得です。
ブルートゥスはOutlanderのフランクだし
みんなこんなところにいたんですね。
でアグリッパなブランソンは??
オクタヴィアヌスと同世代で彼の右腕的存在となるわけなので
まだいかにも坊やで可愛いじゃないですか。
彼が出てきて1話分しか観てないんですけど
先が早速気になってきました。

でもマジに気合入れないと続きが観られないんだよね。
きっかけが掴めたので頑張ります。
今度はほかのドラマが犠牲になるかもしれないけれど・・・汗
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

面白いドラマでしたねえ、
登場人物がみんな濃くて。


いまチャンネル銀河の中国ドラマにはまりだしました。
こちらも濃い!

韓国ドラマの影響を強く受けていると感じますが、
大げさな表現でも、中国だと受け入れてしまうから、不思議。
(韓国ドラマは・・・、何度トライしてもダメだったのに)

岳飛伝、水滸伝を並行してみていますが、毎日放送なのでHDDも大変だし、
頭の中がこんぐらかりそう・・・・・苦笑。

曹操や、三国志も放映中ですが、これ以上見出したら、
ますます混戦してしまいます。

基本的に歴史ドラマは好きで
きっと日本の大河も観始めれば大丈夫だと思うんですけど
あえて近寄らないようにしています。
アジア然り・・・とても観る時間が足りなくて(汗)

Romeも当時、過密スケジュールのために途中挫折してしまいました。
放送形態って大事なんだなと実感。
1話ずつじっくり観ることができたら、きっと頑張れたはずです。
ようやく今頃スイッチが入ったけれど、面白さを再発見できるのでよかったです。