FC2ブログ

Downton Abbey S1-#1 #2

NHKのS3が終わったところで
AXNミステリーでのS1が始まりました。
本来ならスタチャンでのS4に進みたいところですが
もう一度初めからじっくり観るのもいいことだし
やっと字幕版で観られることに大満足です。

というわけで画面上に無理やり出していた巨大?字幕じゃなくて
普通の字幕でダウントンS1の1、2話を視聴。
NHKで観たのは1年前だったんですね。
そういえばこんな話だったっけと思い出しながら楽しませてもらいました。

因みにスタチャン版もNHK版も日本語のエピソードタイトルがあったと思いますは
ミステリー版は本国に準じて?エピソードタイトルはありません。
ネタバレにならないからこの方が親切なのかも。

第1話はタイタニック号が沈没し、ダウントンの跡取りと言われたパトリックが死亡。
ロバートの財産相続はどうなるのかが大問題になります。
最初観たときは限嗣相続性の意味がよくわからなくて
相続話になるとうんざりしちゃってましたが
今になるとどうせ破産しかけるんだしとわかっているので
スルーして観られるから気楽です(笑)
それよりキャラクターの人となり
人間関係や特に出会いが面白い。
ロバートの戦友だったベイツが従者としてやってきますが
みんなが障害者のベイツを疎ましく思う中で
アンナの気遣いが優しくて
もう将来が見えてました。
第1話でキャラクター紹介をするとき
新人が仲間入りする場を利用するのはよくある話ですが
トーマスがゲイであることを知らせるのに
相続候補として現れた公爵を使うのは
すごいアイディアだなと思いました。
そしてトーマスはその後
ジミーが現れるまでおとなしくしてますからね。

第1話最後にちらりと出てきたマシューとイザベル親子が
第2話から登場。
早速ヴァイオレットとイザベルのバトル、メアリーとマシューのバトルが始まります。
イザベルとクラークソンの関わりもすでに始まっていたんですね。
ついでにいじられキャラ?のモールズリーも登場。
いきなりマシューに使ってもらえず困りまくってました。
そして実はお笑い芸人だったカーソンの過去も明かされます。
(でもその実力を見せてくれないですね・・・がっかり)
イーディスはメアリーに敵意むき出し。
シビルは完全お子様扱いですが
そんなシビルが最初に結婚しちゃうなんて
この時は全く想像できませんでした。
ロバートはまだまだ威厳を保ってますが
領主パワーに陰りが見え出すのは
戦争が始まってからだったのかな?

ともあれS1、字幕版は3回に分けての放映になりますが
ゆっくり楽しませてもらいます。
ミステリーのHPもわかりやすくていいですね♪
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ