INDEX    RSS    ADMIN

Downton Abbey S1-#7

見直しS1終了。
今度はS2を見直したくなってきましたが、録画がないのでディスクを調達しないと無理だ・・・
でもこれだけじっくり楽しめるってことは、ブルーレイ買っても無駄にならないかもと
真剣に思い始めました。

オーストリア大公の暗殺から始まるシーズンファイナル。
ネイピアが再びメアリーの前に現れ
メアリーのよからぬ噂を流したのはイーディスだとバラします。
メアリーはさもありなんと納得。
相変わらず冷たい姉妹バトルが続く中で

なんとコーラが妊娠。
これはおめでたいことですが、もし男の子が生まれたら
マシューの役目はなくなるわけで
とたんにマシューはしょんぼりし始めます。
ロザムンドもメアリーに余計なこと吹き込むし。

パットモアが白内障の手術を受けにロンドンに行っている間
イザベルが雇っている料理人のバートがダウントンで働くことになり
マシューたちもダウントンで食事することになります。
一緒に来たモールズリーが、トーマスがカーソンの財布を盗もうとしているのを見てしまい
ついにトーマスにクビが言い渡されそうになります。
不安なのはオブライエンも一緒。

トーマスは戦争が始まるからとクラークソンに頼んで
軍の医療施設で働くことを願い出ます。
オブライエンはヴァイレットとコーラが、メイドの求人広告を出していることを知って悩み
コーラを陥れようとしたのがとんでもないことに。
風呂から出ようとしたコーラは転んで流産。
生まれるはずだったのは男の子でした。
こうしてマシューは安泰となったわけですが・・・

パットモアについていったアンナは
ロンドンでベイツの母を訪ね
ベイツが語ろうとしない真相を探ります。
そして悪妻の存在を知ることに。
ベイツがクビになることはなくなりましたが
ベイツはまだ、真実を語ろうとしません。

パットモアがいない間、彼女に頼まれたデイジーは
バートを困らせるために嫌がらせをしますがすぐにバレてしまいます。
その後パットモアが戻ってくると、バートと二人で手を組んでコックのパワーを示し
貯蔵庫の鍵管理を要求するまでになりました。

母の死後沈んでいるウィリアムの前で
コーラの流産を軽々しく話すトーマスに対してウィリアムがブチ切れ
派手な喧嘩となります。
今までトーマスに憧れていたデイジーは、ウィリアムを見直します。

ダウントンに電話が引かれ、電話会社の担当者が秘書を募集していることを知り
シビルはグエンを紹介、グエンは面接を受けます。

園遊会の日
オブライエンはヴァイオレットとコーラの話から
二人が探しているのはヴァイオレットのメイドだと知ってハッとします。
電話が掛かってきてブランソンが出たら、グエンの採用の知らせで
ブランソンはシビルに知らせ、3人は大喜びします。
ストラランは結局イーディスの前から去っていきます。
そしてマシューはメアリーを愛しているのに
メアリーの曖昧な態度にうんざりして彼女の前から去っていきます。
ここでようやくメアリーも反省。
そしてロバートは第一次大戦が始まったことを告げるのでした。

downton1-7.jpg

3人で喜んだ後、ブランソンは何かをシビルに言おうとしたけど
ヒューズにバレてしまいました。
ブランソンの下心もしっかり読まれちゃってたね。
というわけでブランソンの恋の始まりです♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント