INDEX    RSS    ADMIN

Battle Creek #1 「イケメンが街にやって来た」

楽しみにしていたBattle Creekが始まりました。

Battle Creekとはミシガン州にある田舎町。
でもケロッグの本社があるそうだし、それなりに有名なところのようですが
警察ものんびりムードというか、殺気立っていないというか
でもそれなりに事件は起きているようです。

Battle Creek市警のラスは相棒のフォントとともに
自分なりのやり方で捜査を行い成果を出していました。
でもいきなりスタンガンの電池が切れていたりで苦労もしています。
そんなとき突然FBIから出向してきたのがミルト。
市警内にFBIのオフィスができてしまったのが不思議なんですが
そこに現れたミルトはイケメンだし、最新の技術を屈指し
田舎町には画期的な方法で捜査を進めていきます。
田舎者たちはあっけにとられたまま。
そしてミルトが相棒にラスを選んだので
ラスはムッとしつつ、麻薬絡みの殺人事件に
二人で関わっていくことになります。

ミルトのことを「イケメン」と言いまくってますが
ラスのファンとしてはなんだか微妙だよね。
Deanが演じるライアンでもキャシディでもない新たなキャラクターのラスですが
刑事としてはキャシディにさらに箔がついた感じかな。
お疲れ具合は潜入時代に比べればたいしたことないし
渋さも加わり十分イケメンだと思うんですけど。
というわけでミルト=イケメンだとは思っていません。
むしろ嫌な奴だよね。
一人CSIやってる感じ(笑)
Battle Creekの人たちが時代遅れなんだから仕方ないけど。

一人CSIのミルトに対し、昔ながらのやり口でアプローチするラスは
策士家ライアンを思わせるズルい部分も見せてくれるので
嬉しくなってしまいます。
そしてお互いポリシーを持っていて、多少のズレはあるのかもしれないけれど
事件の容疑者(実は事件を発見したピザ配達人のリッキーが
姉を麻薬で失ったことへのリベンジでした)の説得も
二人で協力し合って行っていたし。

この先お互いイラっとしながら
でもいいコンビで事件解決していくんだろうな。
ラスがいい味出してくれればそれで満足ですが。
しかし何故ミルトはBattle Creekに送られたのか。
どうも厄介払いされてたようにも見えたけど。

battle1-1.jpg
銃を構えるラスが素敵!

battle1-2.jpg
なんとも意味深な笑顔です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラス、よかったですっ!
「ミルト、いなくてもいい」と思いながら見てました(笑)。
ミルトなしで、時代遅れだけれどあるもので工夫する捜査に期待したいのですが、
そうもいかないのでしょうね。
最先端の科学捜査よりもある意味新鮮で受けるような気もするのですけど(笑)。

確かにミルトいらないです!っていうかウザイというか・・・
でもCSI代表選手みたいなミルトがいるから、アナログ式のラスの人間臭さが光っていいのかもしれない!
というわけでミルトはラスを引き立てるためにやってきたと思い込んでいます。
FOXの思惑とは全然違う気がするけどまあいいや。
ラスの活躍に期待します!