FC2ブログ
Top Page › Six Feet Under › SFU「障壁」

2006 · 03 · 18 (Sat) 12:15

SFU「障壁」

またいろいろ面倒なことになってきました。

ネイトは何でも正直に話すってことで
ブレンダに理紗を妊娠させてしまった事を話すと
ブレンダは一気に落ち込みボロボロに。

ルースはニコライの借金を代わりに返済してしまい
ニコライに呆れられます。
遺体修復の件で訴えられたネイトとデイヴィッドの頼みの綱のお金だったのに。

クレアはマジック・マッシュルームでぶっ飛んで
突如ルースに愛してるなんて甘えてしまいます。
フェデリコは運ばれた遺体の死因を不審に思い、警察の事情聴取に応じると
病院で窒息死した彼女の蘇生を行ったのがヴァネッサだとわかり
ヴァネッサは病院をクビになってしまいます。

そしてデイヴィッドとキースは・・・
キースの両親がキースの家を訪れ、テイラーを引き取りたいと言い出します。
素直に従おうとするキース。
だがデイヴィッドは自分たちでテイラーを育てようと主張し
ついにキースは折れて、父にテイラーを育てることを話します。
父は怒りに震えそうになるが・・・

なるほどこれがカーラ指摘の
キースに似ている父でしたか。
さらに厳格で怖そうな感じでした。
キースも最初は父の言いなりに見えたけど
キースを説得するデイヴィッドがかっこよかった。
もう遠慮せず、対等に物を言ってるもんね。
こうして二人の愛が深まっていけばいいんだけど
とにかく上手くいかないのが常でして。

シーズンファイナルへ向けて
さらに雲行きが怪しくなっています。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

こんばんわ。6FUは、キースとディヴィットの仲が復活したあたりから、なんとなく見続けてます。
テイラーはディヴィットになついてるので、うまく引き取れるといいですね。

ネイトとブレンダの仲は、見てると両方にイライラさせられます(-"-)~☆

ところで、見ててよく判らなかったんですが、あの葬儀社を訴えたおばさんは、けっきょく訴えを取り下げなかったんですか?
2006-03-20-02:50
ethan [ 返信 * 編集 ]

キースを励まし支えようとしていくデイヴィッドの姿が素敵ですよね。
テイラーがデイヴィッドをお気に入りなのも嬉しいです。
このまま上手くいってほしいんだけど、上手くいかないのがSFUなんですよね。

おばさんの訴え、どうしてましたっけ?
あまり記憶に残ってないです。
やっぱり二人の心配しかしてないもので(汗)
2006-03-20-22:59
Garoto [ 返信 * 編集 ]

デイヴィッドは、キースの顔色をうかがってばかりは卒業したようですね。
キースの決断に従っているようにみせかけて、実は自分の方がコントロールしているという、すっかり出来た女房です。

おばさんの訴えは、デイヴィッドの前で書類を破ってましたよね。
示談の書類を破ったのだとすると、裁判に持ち込まれるということでしょうか。
それとも訴え自体を取り下げたということなのでしょうか。
あれだとよくわかりません。
「これで満足でしょ!」とおばさんキツク言ってましたが。
2006-03-20-23:47
yasishi [ 返信 * 編集 ]

おばさん、確かに書類破ってました。
単にお怒り?と思って観てたけど、そうも簡単にいかないのか・・
yasishiさん、ありがとうございます。

2006-03-21-00:05
Garoto [ 返信 * 編集 ]