INDEX    RSS    ADMIN

Revenge S4-#15 「獲物」

どこから突っ込んでいいのかツッコミどころ満載のリベンジ。
一つ片付いたと思ったら、次の問題が沸き上がってくるし、忙しすぎです!

ジャックがいきなり警官になったのが解せないと思っていたら
今度はいきなり退職してしまいました。
そんなに自分の都合で辞められても困るんですけど。
警察社会はそれほど甘くありません。
ほかのドラマで修行してきてもらいたいです。

ベンとエミリーの関係にどこまで下心が絡んでいるのか。
ベンとマルゴーの接触に怪しさを覚えますが
ベンは腐敗警官であって欲しくないと思っています。
このドラマ、警察を信じられなくなったらおしまいだからね。

マルゴーはせっせとエミリーにリベンジ中。
今回はジャックがケイト殺害の件を告白した映像をネタに脅しをかけてきます。
これが流出したらジャックはおしまい。
エミリーはノーランの手を借りてハッキングしようとするけどなかなか難しく
映像の略奪ができないままです。
ここからノーランとマルゴーの知恵比べが始まりますが
ルイーズとの結婚ボケしていたように見えたノーランが、本領を発揮します。

ノーランはマルゴーの部下と通じていると思いきや
それはマルゴーも承知していました。
ノーランはジャックにマルゴーと接触をさせることにします。
久々に息子と一緒のジャックはマルゴーへの非を詫びると
何事もなかったように先輩の親として子育ての現状を語り
息子がマルゴーにブレスレットをプレゼント
マルゴーは喜んでブレスレットをはめますが
まさかそのブレスレットに仕掛けがあったとは。

夜中にエミリーがマルゴーの会社のオフィスに忍び込んだようにみせかけて
実はイタリアへの新婚旅行に行きそびれたルイーズが代役を務めます。
でも映像は盗まれたのではなく、マルゴー自身のブレスレットによって破壊されてしまいます。
ブレスレットの中にデータ消去用チップが埋め込まれていて
PCを触った途端に消えちゃった。
こんなに簡単に片付いちゃうもんなんですかね。驚きました。
勝ち誇りながら真相を伝えるエミリーの前で、悔しがるマルゴー。
まあマルゴーはこのままではへこたれないと思うけど。

そしてジャックはエミリーへ
自分の思いは変わっていないことを伝えるのですが
エミリーにシャットダウンされてしまいます。
ジャック辛いね。

ノーランはルイーズとの偽装結婚をかなり楽しんでる様子。
しばらくはこのままなのかな。

さて、リベンジネタがなくなったように思われたヴィクトリアには
新たなハイエナのナタリーが近寄ってきましたよ。
ヴィクトリアはおじが亡くなり遺産がもらえると思っていたら
もらえたのは飼っていた犬だけで
遺産全ては看護師から妻に昇格したナタリーが
ちゃっかり持って行ってしまいました。
しかもナタリーはデヴィッドと接触。
ヴィクトリアはルイーズ兄のライマンを雇って対抗しますが
ここもドロドロ争いが起こるんでしょうね。

どうして次から次にご迷惑な人が現れるのか
リベンジがテーマだから仕方ないにしても、困ったもんです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント