INDEX    RSS    ADMIN

帰ってきました!

トラファルガー
日本が半端ない猛暑の中、1週間ロンドンで涼んできました。
実に爽やかで、毎日相当歩いても全然汗をかかないし
そんなわけで歩きまくってきました。

今回の渡英のめあての一つ、Dowmton AbbeyとSherlockのロケ地巡りのことは
また追々まとめることにして
まずは英国ドラマ事情。

といってもチラチラしか観る時間がなかったのですが
イギリスドラマはもちろんのこと、アメリカドラマも各種やっていて
たまたま遭遇したのがPOIやらSVUやら
H5Oをやってると思ったらオリジナル版だったので驚きました。
アメリカじゃないけどWentworthもオンエアしてたし
いつもどこかで何かが見られるゴージャスな環境です。

そして当然イギリスドラマは充実(当たり前です)
Foyleをやってると思って観始めたらSunflowerというエピソードだったので
S7の3話目ということでもうすぐ日本でも見られますね。
今までのフォイルとかなり雰囲気が違いました。

DowntonもFoyleもITVですが、気がついたらBBCよりITVを観てたかな。
かなりITVのファンになってきました。
でもBBCもRipper Streetの新シーズンの宣伝してたっけ。

帰る頃になってこんな本を見つけました。
ドラマ本
英国各種ドラマのロケ地が詳しく紹介されています。
(特にDoctor Whoは細かいです!)
読み始めたらイギリス中のドラマロケ地を訪ねたくなってきました。
DowntonのBamptonには行ってきましたが
FoyleのHastingsとかBroadchurchのWest Bayとか
紹介を読むと興味津々です。
わかりやすい説明と豊富な写真で
ロケ地廻りができなくても十分その気になれる本かなと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント