INDEX    RSS    ADMIN

Downton Abbey ロケ地巡り ロンドン編

Downton Abbeyのロケ地に行きたい!というのが
一番の目的だったイギリスの旅。
でもハイクレア城のツアーはいっぱいで諦め
ロンドンで足を運べるロケ地のいくつかと
コッツウォルズを訪ねるツアーに行ってきました。
コッツウォルズのツアーはTV WATCHのvol,4で紹介されていた
ダウントン・アビー カントリー・ロケーション・ツアーを利用。
ドラマの雰囲気に浸ってきました。

まずはロンドンのロケ地から
Barbican駅の近くのCharterhouse Squareに建っているCharterhouse
1371年に修道院として設立されて、その後は慈善病院等として使われてきました。
今も年金受給者の住宅として使われているそうです。

ダウントンL2
サットン病院の入口 マンチェスターのイザベル・クローリー邸の外観として使われました。

ダウントンL1
ここまでしか入れないので中がわからないのですが
リポンの選挙結果発表会場などに使われたそうです。

ダウントンL3
窓枠が白い建物に、ベイツが脚の矯正器具を買いに行ったことになっています。

ダウントンL5
そしてBuckingham PalaceのそばのSt.Jame's Park
メアリーとロザムンドが散歩をしたり、アンナが一人で歩いたりしました。

ダウントンL6
Hyde Park内のピーター・パンの像
S4で出てきたのかな?観てないのでわかりませんが・・・

ダウントンL4
ChelseaのRoyal Hospital Palace
1692年に建てられた退役軍人が暮らすための施設で
アンナが訪ねるベイツが所属していた陸軍施設として使われています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント