INDEX    RSS    ADMIN

Wentworth S1-#8 「マインドゲーム」

ジャックスが戻ることになり、エリカはジャックスに保護房に入るよう勧めますが
ジャックスは拒否します。
フランキーと仲間たちは結束し、ドリーンもビーもその中にいますが
ビーはジャックスに直接話しかけに来ます。
ビーの怖いもの知らずの勇気は、看守たちにとっても驚異。
ビーの行動が読めませんからね。

ヴィニーがジャックスの面会に来ます。
ジャックスはヴィニーが愛人と早く別れるように促しますが
ヴィニーは離婚を申し出ます。
ヴィニーと離れてしまったら、ジャックスの権力もどんどん弱くなってしまいます。
ジャックスはブライデンを守るために殺人事件を起こし、服役していたのでした。
ジャックスはブライデンを使ってもうひと仕事することにします。

ビーのベッドに携帯が隠されていて
ビーが出ると何者かがデビーの安否について脅しをかけてきます。
ビーはジャックスに、家族には手を出すなと訴えています。
デビーが心配なビーは何度も電話しますが、ちっともデビーが出てくれません。
そのころデビーはブライデンと一緒で、ヘロインに溺れ始めていました。

ヴェラはマシューと付き合い始めます。
ウィルがジャックスが言いなりなのは、ウィルが売人と密会している写真をジャックスが押さえているからですが
ジャックスは刑務所内では知られたくない関節炎の症状を和らげる薬を
ウィルではなくヴェラを通して運ばせました。
ヴェラは1回だけにして欲しいと頼みますが、ヴェラもジャックスに借りがあったのね。

ようやくデビーがビーの電話に出ました。
デビーの声を聞いてビーはひと安心しますが
デビーはビーが面会を拒否したことを恨んでいました。
ビーは自分が襲われたことをビーに伝え
ビーは自分のせいだったのかもと嘆きます。
ようやく二人の心が通じ合ったのに・・・
その直後ブライデンはデビーにヘロインを打ち、
デビーはオーバードーズで死亡します。
ブライデンは母の命令をやり遂げたのでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント